2017年06月22日

浅口で24日から手延べ麺まつり 試食・直売コーナーなど設置

浅口地域特産の手延べ麺をPRする第16回鴨方町手延べ麺まつり(山陽新聞社後援)が24、25の両日、浅口市鴨方町鴨方のふるさとかもがたプラザで開かれる。

 同市と岡山県里庄町の7業者が試食・直売コーナーを設置。国内有数の生産量を誇る手延べうどんをはじめ、そうめん、ひやむぎ、冷やし中華など自慢の製品を紹介する。

 そうめん流し(1日2回、定員各140人)、麺のばし挑戦会(同、各20人)、麺作り体験(同、各20人)などの催しもある。

 両日とも午前10時〜午後3時。入場料は中学生以上300円、小学生以下100円(3歳以下は無料)。

 問い合わせは浅口商工会(0865―44―3211)。
http://www.sanyonews.jp/article/551076
************************************************************
鴨方町の手延べ麺はまだ食べたことがないような?どんな麺なのでしょうね。


鴨方町手延べ麺まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:08| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

黒部市愛本姫社まつり 地元に伝わる伝説を再現

黒部市宇奈月町下立(おりたて)地区では『お光(みつ)伝説』が再現した愛本姫社まつりがおこなわれました。

 お光(みつ)伝説とは、美しく気立てのよい地元の娘・お光が黒部川の守り神である大蛇のもとへ嫁いだというものです。

 まつりでは地元の女子高生と下立青年団員が主人公のお光役と大蛇の姿に扮し70人程の仮装行列を仕立て愛本橋から姫社神社までを練り歩きました。

 また、お光が里帰りした際に作り方を伝えたとされている粽(ちまき)の販売や、画家のゴッホが模写したことでも有名な、花魁(おいらん)の浮世絵のご開帳なども行われ、訪れた人は地元に伝わる伝説を堪能していました。

 県内は梅雨に入りましたが毎年祭りの時間だけ雨がやむといわれ今年も祭りの時間には雨があがりすべての行事が予定どおり行われました。
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/?TID_DT03=20170621143801
************************************************************
祭りの時間だけ雨がやむというのは興味深いですね。まあ雨が止む時期をお祭りの時期にしたのかもしれませんが。


愛本姫社まつり
富山県祭り情報
全国祭り情報
富山県花火大会情報
全国花火大会情報
富山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 18:55| 富山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「看板娘」3人決まる 百万夏まつりでお披露目 北九州市 [福岡県]

北九州市の夏を盛り上げる「わっしょい百万夏まつり」(8月5〜6日)を皮切りに1年間、市内外のイベントで街の魅力を発信する親善大使「北九州看板娘」が19日、発表された。20人の応募の中から選ばれた3人が決意を新たにした。

 選ばれたのは、いずれも北九州市立大の2年中川遥さん(20)=小倉南区▽3年上森菜摘さん(20)=同区▽3年井村ららさん(20)=古賀市。看板息子には2人の応募があったが該当なしだった。

 看板娘は、市などでつくる「わっしょい百万夏まつり振興会」が祭りに合わせて毎年募集し、今年で8代目。3人は約1カ月半、市の歴史や文化を勉強し、まつり本番でデビューする。上森さんは「観光地などをしっかり勉強して、多くの人に街の魅力を伝えたい」と意気込んだ。=2017/06/21付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/337029/
************************************************************
応募が20人?なんだか応募者が少ないような・・・。看板薄子は応募がたったの2人?ちょっとPR不足もしくはなってもメリットがなさすぎるのかな。ともかく盛り上がりに欠ける気がします。


わっしょい百万夏祭り
福岡県祭り情報
全国祭り情報
福岡県花火大会情報
全国花火大会情報
福岡県バラ園情報

posted by kinnki2008 at 18:02| 福岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫路ゆかたまつり 浴衣×音楽 夏楽しんで /兵庫

姫路ゆかたまつり(22〜24日)でにぎわう姫路市立町で期間中の夜、気軽に立ち寄って楽しむことができるライブ「浴衣de eka(エカ)」が行われる。バイオリン奏者として参加する黒田かなでさんは「足を止めて聴いてください。楽しかったら手拍子を打ったり踊ってしてみてください。それが演奏者にとって一番うれしいです」と話している。

 立町のバー「eka」の開店5周年記念を兼ねたもの。eKa北側の駐車場で▽18時半▽19時半▽20時…
https://mainichi.jp/articles/20170621/ddl/k28/040/351000c
************************************************************
そろそろ夏本番ですね。浴衣はもってませんが、今年は買ってみるかな。でも紳士用は高そう。


姫路ゆかたまつり
兵庫県祭り情報
全国祭り情報
兵庫県花火大会情報
全国花火大会情報
兵庫県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 17:56| 兵庫県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「お引き上げ」120軒露店巡り 上越柿崎でまつり 22日まで

上越市柿崎区で夏の訪れを告げる「お引き上げ商工まつり」が20日、同区柿崎の中心商店街で3日間の日程で始まった。訪れた人々は綿あめやかき氷、ヨーヨーなど約120軒の露店を巡って楽しんでいた。

 まつりは、柿崎区の寺にゆかりのある浄土真宗の開祖、親鸞聖人の遺徳をしのぶ報恩講で約300年続く。親鸞聖人の命日が1月16日と寒い時期のため、田植え作業を終えたこの時期に繰り上げ(引き上げ)て開くことから「お引き上げ」と呼ばれている。

 柏崎市緑町の小林洋司さん(75)は「商店街に昔の家並みが残っており、懐かしく落ち着きますね。伝統の祭りをずっと残してほしい」と話した。

 最終日の22日は大民謡流しが行われる。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20170621330932.html
************************************************************
300年も続くお祭りとなると見に行きたくなりますね。露店が120もあると楽しいでしょうし。


お引き上げ商工まつり
新潟県祭り情報
全国祭り情報
新潟県花火大会情報
全国花火大会情報
新潟県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 17:51| 新潟県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。