2016年10月24日

ひさいハロウィーンパレード 三重・久居まつりで350人が行進

津市内の旧久居市中心部で23日、久居まつりが開かれた。地域の活性化のため今年初めて「ひさいハロウィーンパレード」も開かれ、約350人がお化けかぼちゃや魔法使いなど思い思いのコスチュームで仮装し、旧市街地約1キロを楽しみながら行進した。

 同まつりでは昭和60年代まで仮装行列があったが、その後途絶えたため、久居ライオンズクラブなどがパレードを復活させた。

 この日は、応募した津市内外の親子連れや友人、会社仲間など約60組が参加した。仮装では定番のお化けのほか、白雪姫やドラキュラの棺、ウォーリー、スパイダーマンなどに扮(ふん)し、ポーズを取りながら行進。沿道から「あ、魔女だ」などと歓声が上がった。

 家族4人で来て妖精の格好をした津幼稚園の松浦凪ちゃん(6)は「いつもは、おうちの中だけだったけど、今日はパレードできてうれしい」と喜んでいた。企画した同クラブの秋葉幸伸会長は「ハロウィーンブームもあり、思った以上に盛況なので、来年以降も続けたい」と話していた。
http://www.sankei.com/region/news/161024/rgn1610240008-n1.html
************************************************************
ハロウィンパレードは全国でどのくらい行われているのでしょうね。それにしてももっと伝統行事を大事にしてほしいと思うのは私だけ?


久居まつり(ハロウィンパレード)
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:49| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

「安濃津よさこい」にぎやかに 「津まつり」開幕 

津市の「津まつり」が8日、開幕した。名物のダンス「安濃津よさこい」は市中心部の各会場で展開され、参加者らの威勢の良い掛け声や沿道からの声援や拍手も重なり、大いに盛り上がった。9日もパレードなど多彩な催しが展開される。

 市役所周辺の通りでは、沿道に見物客らが並ぶなか、ダンスチームが順番に自慢の踊りを披露していた。9日は、一日船長に女優の相楽樹さんを迎えた和船山車・安濃津丸などが登場するパレードが予定されている。
http://www.sankei.com/west/news/161009/wst1610090034-n1.html
************************************************************
よさこいの人気は相変わらずのようですね。昨年はいくつかよさこいを見ましたが、今年はまだ見ていません。年末までにどこかのよさこいを見に行くかな。


安濃津よさこい
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 17:16| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

津まつり「安濃津丸」船長に「とと姉ちゃん」の相楽樹さん

津市の秋の風物詩「津まつり」が8、9の両日、津市中心部の市役所周辺やフェニックス通りなどで開催される。9日の大パレードに登場する和船山車・安濃津丸の一日船長には、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の次女役で出演した女優、相楽樹(さがらいつき)さんを迎える。

 相楽さんは埼玉県出身。「とと姉ちゃん」では水田(旧姓・小橋)鞠子役で出演、主人公の長女を支える妹を演じた。ほかに映画「リアル鬼ごっこ4」や「さよならドビュッシー」、CMなどで活躍、津市観光振興課は「親しみやすい女優さんなので選んだ」としている。

 パレードでは江戸時代の外交文化使節・朝鮮通信使の行列に影響を受けたエキゾチックな「唐人踊り」や「しゃご馬」行列、小中学生の鼓笛隊などが登場。相楽さんを乗せた安濃津丸は9日午後1時40分ごろに市役所前を出発する予定。

 また、全国的なブームに乗って津市でも定着した土佐・よさこい踊りや、北海道・ソーラン踊りをミックスしたロック調の「安濃津よさこい」には県内外の約70チームが参加、華やかな歌と踊りを繰り広げる。

 今年は新津市10周年記念で創作した「津のまち音頭」を、歌い手の松原のぶえさんと山崎ていじさんを迎え、9日夕刻のお城西公園ステージで披露する。

 市役所周辺は8、9両日に車両の通行規制を実施。また、メッセウイングみえ発着で有料シャトルバスが運行される。問い合わせは実行委(電)059・229・3234。
http://www.sankei.com/region/news/161006/rgn1610060043-n1.html
************************************************************
相楽樹さん?どのくらいの知名度があるのでしょうね。顔を見ればわかるのでしょうけど。どうせならとと姉ちゃんの3姉妹が揃っていれば話題性抜群なのでしょうけど、難しかったのかな。


津まつり
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 14:26| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

太鼓音頭に乗り松阪で3500人踊る 「しょんがいまつり」

松阪しょんがいまつりが一日夜、同市川井町の広場であり、子どもからお年寄りまで三千五百人(主催者発表)が、四百年以上の歴史を持つ市無形民俗文化財、松阪しょんがい音頭にあわせて踊った。

 歌い手がやぐら上から「モエカイショー(もういいかい)」と掛け声を出すと、やぐらを幾重にも取り囲んだ踊り子たちが「シャントセー(ちゃんと踊ります)」と応え、十三拍子の締太鼓にあわせて踊り始めた。

 法被姿で参加した松阪乳幼稚園(駅部田町)の大倉琴菜ちゃん(5つ)は「みんなと踊って楽しかった」と話した。

 しょんがい音頭の歌詞は、松坂城築城にまつわる。保存会が子どもらへの継承のため毎年まつりを催している。
(沢田石昌義)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20161003/CK2016100302000013.html
************************************************************
3500人で踊るのは楽しいでしょうね。しかも400年も続く伝統の踊りとはね。中には何中年も踊り続けている人もたくさんいるのでしょう。


松阪しょんがいまつり
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:39| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

福いっぱい招き猫 おかげ横丁で「まつり」

全国の個性豊かな招き猫三万点が並ぶ「来(く)る福招き猫まつり」が、伊勢市の伊勢神宮内宮前のおかげ横丁で開かれている。「来る福」の語呂合わせで二十九日まで。

 横丁内の大黒ホールで開かれている「招き猫現代作家展」などでは、全国の作家五十人が手掛けた数千点を展示販売。陶器や切り絵、ぬいぐるみなど、さまざまな種類の招き猫を観光客が品定めしていた。

 作家の指導を受けながら絵付けを楽しめる教室や横丁内を散策するスタンプラリーも実施している。

 最終日は、午前九時二十九分から福招きの鈴九百二十九個を無料で配布。招き猫発祥の地とされる豪徳寺(東京都)の逸話を紹介する紙芝居も上演する。(問)横丁総合案内=0596(23)8838  (関俊彦)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20160919/CK2016091902000018.html
************************************************************
伊勢には今後も何度も訪れる予定ですので、その際には招き猫を買ってみるかな。我が家にも福が訪れるように。


来る福招き猫まつり
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 09:41| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。