2017年02月13日

五島椿まつり開幕26日まで

五島市の冬を彩る第23回五島椿(つばき)まつり(実行委主催)が11日、市内で開幕した。26日までの期間中、市内各地でバスツアーや盆栽展、体験講座、マラソン大会など、ツバキに関する多様な催しが予定されている。初日は東浜町2丁目の五島港公園でオープニングセレモニーがあり、雪が舞う中、家族連れでにぎわった。

 同市はツバキの数が自生と植栽合わせて約440万本といわれ、名花「玉之浦」の発祥地としても知られる。2020年には国際ツバキ会議と全国椿サミットの同時開催が決まっており、ツバキでの地域振興へ機運が高まっている。

 椿まつりは毎年、自生の花が見ごろを迎える時季に開催。国際ツバキ協会から国際優秀椿園に認定されている上崎山町の五島椿森林公園では、275品種計約3千本のツバキを楽しむことができる。

 オープニングセレモニーでは各種ステージや、地元グルメが並ぶ「五島うんまかもん市場」、100本限定のツバキの苗の無料配布などがあり、来場者の人気を集めた。44年ぶりに五島へUターンし、初めて来場したという富江町の田口誠さん(73)とミチエさん(66)夫妻は「香りが良さそう。大切に育てる」と笑顔で話した。

 期間中のイベント案内は市ホームページなどで紹介している。問い合わせは実行委(電0959・72・2963)。
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2017/02/13091624050347.shtml
************************************************************
五島市にはまだ行ったことがありません。来年は椿を見に行ってみるかな。佐賀までLCCで行くと結構安く行けるので。


五島椿まつり
長崎県祭り情報
全国祭り情報
長崎県花火大会情報
全国花火大会情報
長崎県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:03| 長崎県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

NBCからもっとジモトai 「みそ五郎まつり」 催し盛りだくさんでにぎわう 歌謡ショーを13日放送 /長崎

南島原市西有家の「みそ五郎まつり」が今年も開催されました!

 「みそ五郎」とは、朝起きて雲仙岳に腰を下ろし、有明海で顔を洗うのを日課にしていたという島原半島各地に伝わる伝説の巨人のこと。とても心優しく、力持ちでみんなに愛されていたそうです。

 そんな南島原に伝わる昔話を基に、「みそ五郎の像」をつくり、まちおこしのイベントとして行われてきた「みそ五郎まつり」が、今年は5日(土)、6日(日)の2日間にわたって開催されました。今年で35回目を迎えた祭りでは、みそ五郎まつりパレード、そうめん節つかみ取…
http://mainichi.jp/articles/20161111/ddl/k42/200/267000c
************************************************************
島原半島各地に伝わる伝説の巨人とは不思議な伝説ですね。どういう経緯で生まれたものなのでしょう。


みそ五郎まつり
長崎県祭り情報
全国祭り情報
長崎県花火大会情報
全国花火大会情報
長崎県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 11:22| 長崎県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

波佐見焼窯元巡る里まつり

東彼波佐見町折敷瀬郷岩峠地区の波佐見焼窯元を巡る「第7回峠の里まつり」が始まり、秋晴れの下、焼き物ファンが散策を楽しんだ。6日まで。

 岩峠地区内の八つの窯元と盆栽販売店の計9店舗でつくる実行委主催。各窯元が工房やギャラリーを一般公開し、焼き物を販売したほか、茶や軽食などで来場者をもてなした。各店先では地元の野菜や米の販売もあった。

 同地区は小規模な窯元が中心で、個性的な作品が多い。平尾正美実行委員長(ろくろ工房 平尾)は「一品ものも多く、お気に入りの窯元を見つけてほしい」と話した。
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2016/11/06103338049554.shtml
************************************************************
波佐見焼はどんな焼き物なのでしょうね。見たことがないのでわかりません。


峠の里まつり
長崎県祭り情報
全国祭り情報
長崎県花火大会情報
全国花火大会情報
長崎県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 17:50| 長崎県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

大中尾棚田で火祭り

日本の棚田百選の一つ、長崎市神浦下大中尾町の大中尾棚田で29日夕、恒例の火祭りがあり、約6千の灯(ともしび)が棚田を幻想的に浮かび上がらせた。

 角力(すもう)灘に夕日が沈む午後5時半すぎ。辺りが次第に薄暗くなるのに合わせ、収穫を終えた棚田約450枚を縁取る竹灯籠に火がともっていった。「棚田は宝 無限の力 羽ばたけ2016」という文字が浮かび上がると、集まった人々は息をのんで見とれていた。

 大中尾棚田保全組合(竹本久一会長)が2008年から開催。長崎新聞社主催の環境保全イベント「アクアソーシャルフェス2016 里山と棚田の風景を守ろう」の一環として、長崎総合科学大、県立大、長崎女子短大、長崎大の学生ら約100人が運営に協力した。
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2016/10/30105329049492.shtml
************************************************************
さぞかしきれいなのでしょうね。一度は見てみたいものですが、このお祭りのために長崎旅行はちょっとね。


大中尾棚田火祭り
長崎県祭り情報
全国祭り情報
長崎県花火大会情報
全国花火大会情報
長崎県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 18:09| 長崎県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

「YOSAKOI祭り」21日開幕 13会場、7000人乱舞 [長崎県]

佐世保市の秋を盛り上げる「第19回YOSAKOIさせぼ祭り」が21日、開幕する。今年は県内外から171チーム、約7千人が参加。23日までの3日間、市内13会場を舞台に、踊り手の熱気が町を包む。

 21日は前夜祭。メイン会場の名切お祭り広場(佐世保市宮地町)で、昨年の大会で準大賞に輝いた地元の「一喜一遊」など県内のチームを中心に31チームが登場する。22、23日の本審査では、ステージやパレードでの踊りの審査で16チームを選出。敗者復活と、学生主体のチームが競う「青春グランプリ」からそれぞれ1チームを加えた計18チームが23日午後4時54分から、名切お祭り広場で大賞をかけたファイナルステージに臨む。審査委員長は、通販大手ジャパネットたかた(佐世保市)の高田明前社長が初めて務める。

 期間中、市中心部の会場周辺では交通規制がある。=2016/10/20付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/nagasaki/article/283058
************************************************************
7000名も参加するとはすごい規模ですね。県外から来る人は宿泊するのでしょうから、結構佐世保の経済にとっておいしいお祭りになっているのでしょう。宿泊客の少ない時期によさこい祭りをするのは観光地にとって良い企画になりそうです。


YOSAKOIさせぼ祭り
長崎県祭り情報
全国祭り情報
長崎県花火大会情報
全国花火大会情報
長崎県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 12:49| 長崎県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。