2017年05月03日

「紫のシャワー」黒木大藤見頃 八女市5日までまつり [福岡県]

八女市黒木町の素盞嗚(すさのお)神社境内にある国指定天然記念物「黒木大藤」が見頃を迎えている。約3千平方メートルにわたって広がる藤棚から紫の房が垂れ下がり、辺りに甘い香りを漂わせている。

 大藤は、1395年に後醍醐天皇の孫で南朝再興を目指して九州で戦った後征西将軍の良成親王が植樹したと伝えられている。今年は春先の冷え込みが影響して開花が遅れたため、5月に入っても訪れた人たちの目を楽しませている。同神社周辺では5日まで「大藤まつり」が開かれている。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikugo/article/325582
************************************************************
国指定天然記念物はどのくらいあるのでしょうね。調べてみるかな。全部見て回りたいものです。


黒木大藤まつり
福岡県祭り情報
全国祭り情報
福岡県花火大会情報
全国花火大会情報
福岡県バラ園情報




posted by kinnki2008 at 10:28| 福岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

八屋祇園 山車、神輿…3日間の祭り 福岡・豊前

奈良時代が起源とされる福岡県豊前市中心部の風物詩「八屋祇園」は1日、幕を閉じる。街中は最終日も各地区の山車や神輿(みこし)が練り歩き、活気と神事に彩られている。

 740(天平12)年に地元豪族の紀宇麻呂(きのうまろ)が藤原広嗣の乱を平定して凱旋(がいせん)した様子を再現したとされる。

 中日の4月30日正午から、大富神社(同市四郎丸)を神輿が御旅所へと巡行する「お下り」が出発。各地区の山車7基も夜までに御旅所へと集結し、午後9時半からそれぞれの山車のおはやしを競い合うかねの競演会があり、盛り上がりが最高潮を迎えた。

 最終日の1日は、神輿が大富神社へと戻る「お上り」があった。また、それぞれの山車も、舞いやかねと太鼓の演奏を続けながら熱気あふれたまま各地区の公民館へ向かった。【津島史人】
https://mainichi.jp/articles/20170501/k00/00e/040/238000c
************************************************************
こういう伝統的なお祭りがある地域で育ったら思い出もいっぱいでしょうね。私の生まれたところは伝統的なものは皆無の陸の孤島と呼ばれるような田舎でしたからうらやましいです。


八屋祇園
福岡県祭り情報
全国祭り情報
福岡県花火大会情報
全国花火大会情報
福岡県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 11:50| 福岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

ツツジ3000本見頃 豊前市、5月6日まで祭り [福岡県]

豊前市八屋の宝福寺山つつじ公園で、恒例のつつじ祭りが5月6日まで開かれている。今年で60回目。

 公園には約3千本のツツジが植えられており、周辺の住民が管理している。園内には赤や白、ピンクなど色鮮やかな花が咲き誇り=写真、見頃は5月上旬という。同3日午後1時からは演芸フェスティバルがあり、太鼓や子ども神楽などが披露される。

 付近では29日から5月1日まで大富神社神幸祭「八屋祇園」も開かれ、大勢の人でにぎわう。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/325028
************************************************************
60回目ということは私の都市と同じですね。これからもずうっと続いてほしいものです。


宝福寺つつじ祭り
福岡県祭り情報
全国祭り情報
福岡県花火大会情報
全国花火大会情報
福岡県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 18:50| 福岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

中山の大藤ようやく見頃 柳川市が「まつり」期間延長 [福岡県]

柳川市三橋町中山の中山熊野神社境内で、樹齢約300年の県指定天然記念物「中山の大藤」が、例年より10日ほど遅く見頃になった。市は開催中の「中山大藤まつり」の期間を4日延長し、5月2日までとした。

 地元住民でつくる保存会によると、3月から続いた冷え込みでつぼみが膨らむのが大幅に遅れた。27日は九分咲きの状態となり、広さ約1700平方メートルの藤棚からは境内一円に甘い香りが。訪れた人たちは紫色の花のドームの下で弁当を広げたり、おしゃべりをしたりして、くつろいでいた。

 29、30日が一番の見頃で、まつり閉幕後も大型連休期間中は花が楽しめそうだという。みやま市の清水山ぼたん園と結ぶ無料シャトルバスは30日まで運行。日没から午後10時までのライトアップは、5月7日まで実施する。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikugo/article/324749
************************************************************
10日も見ごろが遅れるとはお祭り関係者は大変ですね。でもちょうど連休中に見られるので観光客にとっては良いですね。


中山大藤まつり
福岡県祭り情報
全国祭り情報
福岡県花火大会情報
全国花火大会情報
福岡県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 11:30| 福岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

藤まつり 北九州に薄紫の滝 八幡西区・吉祥寺

北九州市八幡西区の吉祥寺で境内の藤の花が見ごろを迎え、27日から藤まつりが始まった。薄紫の房が滝のように垂れ下がり、多くの見物客を楽しませている。
 1904(明治37)年に3本の藤を植えたのが始まりで、現在は市の保存樹「野田藤」など5種類10本が約1000平方メートルの藤棚に枝を広げている。藤まつりは29日までで参道には露店が並び、地域伝統「吉祥太鼓」の演奏もある。【取違剛】
https://mainichi.jp/articles/20170427/k00/00e/040/242000c
************************************************************
来年は全国の藤まつり巡りをしたいものです。旅行しまくりたい。


吉祥寺藤まつり
福岡県祭り情報
全国祭り情報
福岡県花火大会情報
全国花火大会情報
福岡県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 17:11| 福岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。