2016年09月19日

一面コスモス、秋の気配 東温でまつり

「見奈良コスモスまつり」(実行委員会主催)が17日、愛媛県東温市見奈良の複合商業施設レスパスシティの南側花畑で始まり、白やピンクのコスモスが訪れた人たちを楽しませている。10月16日まで。
 実行委によると、近隣の農家が約1万5000平方メートルの畑に約200万本のコスモスを栽培。夏に雨が少なかった影響で例年より開花が遅く、17日時点では二分咲き程度だが、9月末から10月初旬にかけて見頃となる見込み。
 来場者は一面のコスモス畑を散策し、花の間を飛び交うチョウを写真に収めるなど、秋の訪れを告げる花畑での時間を楽しんでいた。松山市の主婦(34)は「昔からコスモスが好き。満開になったらまた訪れたい」と笑顔で話した。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160918/news20160918563.html
************************************************************
子供の頃は毎年のようにコスモス畑を見ていたものですが、もう何十年もみていません。たまには田舎に帰らないといけませんね。


見奈良コスモスまつり
愛媛県祭り情報
全国祭り情報
愛媛県花火大会情報
全国花火大会情報
愛媛県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 11:55| 愛媛県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪華「総練」熱く競演 愛媛の祭り松山に集結

愛媛県内各地のみこしなどが集結する「大神輿総練(おおみこしそうねり)」が18日、松山市堀之内の城山公園であった。雨に負けじと、かき手らが気合のこもった祭り絵巻を繰り広げ、大勢の観衆を楽しませた。
 大洲藩鉄砲隊の火縄銃を合図に、松山市内の男女のみこし計14体や宇和島市の牛鬼、新居浜太鼓台、西条だんじりが次々と入場。かき比べや鉢合わせなど迫力いっぱいのパフォーマンスを披露した。クライマックスの「総練」では一斉に差し上げなどが行われ、会場から大きな拍手が起きた。
 大神輿総練は祭りを観光資源として県内外に広くPRして地域活性化を図ろうと、実行委員会が2010年から毎年開催している。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160919/news20160919569.html
************************************************************
愛媛県内各地のみこしなどが集結と聞くとぜひ見てみたくなりますね。今年は無理でしたが来年か再来年あたりに四国八十八か所巡りを兼ねて見に行きたいものです。


松山秋祭り 大神輿総練
愛媛県祭り情報
全国祭り情報
愛媛県花火大会情報
全国花火大会情報
愛媛県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:17| 愛媛県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

三間の新米、厳暑の恵み 宇和島でまつり

南予の米どころ、愛媛県宇和島市三間地域の新米を集めた「みま米新米まつり」が27日、同市三間町務田の道の駅みまで始まった。天候に恵まれ上質の仕上がりという新米を求め、家族連れらでにぎわっている。28日まで。
 水持ちのよい粘土質の土壌に育まれたみま米は、甘みがありもっちりした食感が特長。魅力を広く発信しようと、道の駅みまが毎年開催している。
 今年は約30軒が収穫したばかりの計約10トンを出品した。生産者自らが売り場に立ち、来場者に直接説明。農家の男性(66)は「数十年ぶりの品質の良さ。人間には厳しい暑さだが、米にとっては恵みだった」と笑顔を見せた。訪れた人たちは、待ちかねた新米を次々と買い求めていた。
 28日には、鬼北町永野市の道の駅「森の三角ぼうし」でも新米まつりがある。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160828/news20160828255.html
************************************************************
新米まつりというのは良いイベントですね。全国各地でもっと開催されると良いのですが。それにしてももう新米の時期なのかな?


みま米新米まつり
愛媛県祭り情報
全国祭り情報
愛媛県花火大会情報
全国花火大会情報
愛媛県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 11:45| 愛媛県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

炎の弧に願う無病息災 八幡浜・五反田で柱祭り

高さ約20メートルの柱の先端の籠にたいまつを放り投げ、無病息災を願う愛媛県八幡浜市五反田地区の火祭り「柱祭り」がこのほど、同地区の王子の森スタジアムであった。武者姿の若者が次々とたいまつを投げ、夏の夜空に炎の放物線を描いた。
 柱祭りは戦国時代、味方の誤射で倒れた地元修験者の霊を鎮めるために始まったとされ、県無形民俗文化財に指定されている。約400年の伝統を誇る盆の風物詩で、籠にたいまつが入って燃え広がるまで延々と続く。
 午後8時45分、かがり火がともる幻想的な雰囲気の中で火投げがスタート。戦国時代をイメージした武者姿で登場した地区の男性ら計42人が、1メートルほどの縄を付けたたいまつをぐるぐる回し、直径約50センチの籠をめがけて投げ続けた。今年は開始約7分でたいまつが籠に吸い込まれて花火が打ち上がり、観客から大きな拍手が上がった。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160816/news20160816086.html
************************************************************
日本は火祭りが多いですね。他の国でも火祭りはあるのでしょうか。


五反田柱祭り
愛媛県祭り情報
全国祭り情報
愛媛県花火大会情報
全国花火大会情報
愛媛県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 13:03| 愛媛県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

夏の夜、野球拳の熱気 松山まつり開幕

愛媛県の県都・松山市を盛り上げる第51回松山まつり(実行委員会主催)が12日、開幕した。初日は野球拳おどりがあり、企業連と無審査連の計21グループ約2300人が踊り歩いた。
 今年は大街道商店街内からスタートし、千舟町通りまでの約450メートルを踊るコースで行われた。
 踊り手は色とりどりの衣装や扇子などを手に登場。昼間の熱気が残る市中心部を、オリジナル曲や生演奏に合わせて「アウト、セーフ、よよいのよい」のリズムで舞った。沿道に集まった見物客からは歓声や拍手が送られた。
 いよてつグループ連が優勝し、愛媛ダイハツ販売連と、いよぎん連が準優勝した。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20160813/news20160813031.html
************************************************************
野球拳おどり?そんな踊り以前からあったのかな。阿波踊りとよさこい踊りというメジャーな踊りが四国にあるので、ちょっと影が薄い感じですね。


松山まつり
愛媛県祭り情報
全国祭り情報
愛媛県花火大会情報
全国花火大会情報
愛媛県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 14:12| 愛媛県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。