2016年06月26日

浅口で鴨方町手延べ麺まつり開幕 家族ら流しそうめんなど楽しむ

特産のそうめん、うどんなどをPRする「第15回鴨方町手延べ麺まつり」(浅口商工会、鴨方町手延(てのべ)素麺(そうめん)生産者協議会主催)が25日、浅口市鴨方町鴨方のふるさとかもがたプラザで始まった。2日間の日程で、初日から夏の味を求める多くの家族連れでにぎわった。

 浅口市、里庄町の7製麺業者がブースを設け、国内有数の生産量を誇る手延べうどんをはじめ、冷や麦、そば、中華麺などを安く販売。来場者は試食用の冷たい麺や焼きそうめんを味わいながら、気に入った品を購入していた。

 そうめん流しや麺づくり体験のコーナーもあり、家族とそうめん流しを楽しんだ総社市の小2男子(7)は「おいしかったので、たくさん食べた」と話した。

 26日は午前10時〜午後3時。入場料は中学生以上200円、小学生以下100円。3歳以下は無料。
http://www.sanyonews.jp/article/371680
************************************************************
浅口市が手延べ麺の名産地とはしりませんでした。これまでに知らないうちに食べたことがあるのかもしれませんが。


鴨方町手延べ麺まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 15:26| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

試乗体験や演奏 路面電車まつり 11日、岡山

路面電車の日(6月10日)にちなんだ恒例の「岡山路面電車まつり」が11日午前10時〜午後4時、JR岡山駅東口広場と岡山電気軌道東山車庫(岡山市中区徳吉町)で開かれる。

 NPO法人・公共の交通ラクダ(RACDA)が主催。駅東口広場ではミニ路面電車の試乗体験や吹奏楽・バンド演奏などを実施。広場の将来像を問う市民アンケートも行う。

 東山車庫では、引き込み線を使って路面電車の運転を体験する小学生向けのイベント(先着順)や鉄道模型の展示などがある。 問い合わせは岡山電気軌道(086―272―5520)。
http://www.sanyonews.jp/article/363295/1/
************************************************************
今日は路面電車の日なんですね。広島や松山なども同じようなまつりをしているのでしょうか。


岡山路面電車まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 11:43| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久米南町民丹精ハナショウブ見頃 「花菖蒲園」10日からまつり

岡山県久米南町上神目の「花菖蒲(しょうぶ)園」で、色とりどりのハナショウブが見頃を迎えている。地元住民が25年前から丹精しており、10〜12日は恒例の「花菖蒲園まつり」を開き、広く観賞してもらう。

 同園は誕生寺川の支流・末常川砂防ダム下流の町有地(13アール)に整備。住民有志(現在5人)が約5年ごとの植え替えや草取り、施肥などを行っている。今シーズンは今月に入って一斉に開花し始め、紫、青、黄色といった約60種、2千株の大輪が咲き競っている。

 まつりは各日午前8時〜午後6時。地元産野菜や卵、米粉、花の苗などを販売し、住民によるガイドもある。入場無料。

 見頃は20日ごろまで。実行委の大倉茂男代表(73)=同所=は「雨上がりや朝露でしっとりした花は一段ときれい。多くの人に楽しんでもらいたい」と話している。
http://www.sanyonews.jp/article/363106
************************************************************
地元住民が育てている花しょうぶなんですね。日本中でこういう人たちが色々な花を育てているのも日本の良い所ですが、ほかの国でもこういう文化があるのでしょうか?


花菖蒲園まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:23| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

11日から「上下あやめまつり」 平家谷から移植のハナショウブも

府中市上下町矢野、矢野温泉公園四季の里の「第43回上下あやめまつり」が11日に始まる。平家谷花しょうぶ園(福山市沼隈町中山南)のハナショウブを移植したコーナーを新設。備後地域のハナショウブの名所として、協力し合って開花シーズンを盛り上げる。

 四季の里では5・2ヘクタールのあやめ園で、アヤメ科のハナショウブ約300品種10万本を栽培。平家谷花しょうぶ園のコーナーはあやめ園の中央西寄りに設け、約10アールに300本を植えた。

 施設を指定管理する市まちづくり振興公社職員の折口徹哉さん(57)が昨年8月、平家谷花しょうぶ園から譲り受けた。6月に入り「平家谷」の文字を彫った看板を設置。あやめ園入り口にある管理事務所内には平家谷花しょうぶ園を紹介する写真パネルも準備している。

 平家谷花しょうぶ園を管理する門田武士さん(79)=福山市=によると、園は昨年6月で閉園する予定だったが、市民有志から支援の申し出があり、一転、存続を決定。既に希望者にハナショウブを売却していたため、現在、新たに植えるなど再整備に取り組んでいる。

 折口さんは「平家谷を長く続けてもらうため、ハナショウブの管理や草刈りなど、できることはお手伝いしたい」。門田さんは「栽培の知識がある人に協力してもらえるのは心強い」と話している。

 上下あやめまつりは26日まで。期間中無休。入園料は高校生以上400円、小中学生200円。開花のピークは20日前後の見込み。問い合わせは四季の里(0847―62―4990)。

 平家谷花しょうぶ園は10〜23日、無料開放する。問い合わせは沼隈町観光協会(084―987―0328)。
http://www.sanyonews.jp/article/361832/1/
************************************************************
バラのシーズンはそろそろ終わりますが、梅雨時はあやめ、花しょうぶとあじさいが見ごろになりますね。


上下町あやめ祭り
広島県祭り情報
全国祭り情報
広島県花火大会情報
全国花火大会情報
広島県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:45| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

岡山の裸祭り、西大寺会陽始まる ふんどし姿で宝木奪う

日本三大奇祭の一つとされ、約9千人の男たちがふんどし姿で宝木を奪い合い福男を目指す「西大寺会陽」が16日夜、岡山市東区の西大寺観音院で開かれた。
 西大寺会陽は「裸祭り」として知られる伝統行事。午後8時ごろ、ふんどし姿の男たちが「ワッショイ、ワッショイ」と掛け声を出しながら、境内に入場。冷水で身体を清め、本堂で宝木の投下を待った。
 午後10時ごろ、本堂の「御福窓」から2本の宝木が投げ込まれ、境内から宝木を持って抜け出た人が福男になれる。
 ことしが504回目。室町時代に寺で配った守護札の希望者が続出したため、頭上に投下したことが現在の形の起源とされる。
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/02/2013021601001975.htm
************************************************************
9千人も参加するとは驚きです。しかも504回目というがすごいですね。


てんま天神梅まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
posted by kinnki2008 at 16:21| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。