2016年10月23日

23日に井原で恒例「鬼まつり」 リニューアル絵ぶたが練り歩き

井原市井原町恒例の秋祭り「鬼まつり」が23日、地区一帯で繰り広げられる。地域住民が扮(ふん)する鬼百数十人と、井原高生徒がリニューアルした絵ぶたが練り歩く。

 絵ぶたは「天狗(てんぐ)」「般若」「暴魂(建御名方命)」の3基があり、生徒が毎年1基ずつ修繕。今年も園芸、家政科1〜3年生約20人が「天狗」表面の和紙を張り替えて着色、防水加工した。

 まつりは午前10時半〜午後2時半。鬼のパレードは午後1時に井原町向町を出発、生徒が中心となって絵ぶたを引き、井原町商店街などを行進する。園芸科2年、長谷川真希さんは「商店街やまちが盛り上がるよう、一生懸命お手伝いをしたい」と話していた。

 市総合福祉センター周辺では、井原高生徒が「ふれ愛まつり」を開催。農産物や加工食品販売、音楽ステージなどを繰り広げる。

 まつりは同まちづくりの会、井原高、国際ソロプチミスト井原、市社協などが共同で開催している。
http://www.sanyonews.jp/article/435349
************************************************************
なぜ鬼まつりが始まったのでしょうね。調べてみたら全国に10くらい鬼まつりがあるようですが、それぞれ由来があるのでしょうか?


井原鬼まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:14| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

児島で「せんいまつり」開幕 ジーンズ格安販売や特産グルメ

国産ジーンズの伝統産地・倉敷市児島地区の名物イベント「秋のせんい児島瀬戸大橋まつり」(倉敷市、児島商工会議所、山陽新聞社などの振興会主催)が22日、同市児島元浜町の児島ボートレース場で始まった。午前9時の開場から格安の衣料品や雑貨を求める大勢の家族連れらが列をつくった。23日まで。

 地元の衣料品メーカーを中心に約170張りのテントが出店。人気ブランドのカジュアル衣料、9〜7割引きのジーンズなど目玉商品もあり、来場者が山積みのワゴンに手を伸ばし、じっくりと品定めしていた。

 たこ飯やタコの天ぷらといった特産グルメの販売のほか、地元保育園児による鼓笛隊演奏、伊東香織市長ら市幹部がセーラー服、学生服姿で歩くパレードも祭りムードを盛り上げた。

 高知県から訪れた自営業男性(31)は「品ぞろえの豊富さに驚いた。欲しかったブランドのズボンが安く買えて大満足です」と話していた。

 23日は午前9時から午後5時まで。地元和太鼓グループ・児島瑜伽太鼓の演奏などもある。JR児島駅から無料送迎バスを運行する。
http://www.sanyonews.jp/article/435171/1/
************************************************************
9〜7割引きのジーンズなんてすぐ売り切れそうですね。メイドインジャパンのジーンズは最近世界でも人気だということを聞きますので、ぜひ頑張ってほしいものです。


秋のせんい児島瀬戸大橋まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 15:44| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

特製弁当食べ土下座まつり拝観を 新見で15日、おもてなしに用意

江戸時代から伝わる新見市の重要無形民俗文化財「土下座まつり(御神幸武器行列)」が15日、同市中心部で開かれるのに合わせ、拝観客をもてなす弁当や新しい特産が用意されている。

 新見市内の飲食店やホテル3社が、まつりにちなんだ特製弁当の予約販売を受け付けている。申し込みは14日まで。

 弁当は1697年に初代新見藩主となった関長治が大名行列を仕立てたとの由来にちなんで考案。大名かごを模した紙容器に、千屋牛肉のしぐれ煮やブランド豚・ピオニーポークのみそ焼き、さば寿司、アユの甘露煮など計11品が入っている。

 1食1500円。「伯備」(0867―72―3125)、「食源の里祥華」(0867―96―2106)、「みよしや」(0867―72―1131)の3社が各100食ずつ受け付け、15日に販売。まつり会場でも若干数を取り扱う。

 各社は「弁当を通して伝統ある地元のまつりをさらに盛り上げたい」と話している。
http://www.sanyonews.jp/article/430172
************************************************************
土下座まつりという名前がなんとも興味深いですね。何故土下座?特製弁当はぜひ食べてみたいですね。美味しそう。


土下座まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 15:03| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

備前焼小町ら「まつり」PR 姫路市役所を訪問

岡山県備前市のJR伊部(いんべ)駅周辺で15、16日に開催される「第34回備前焼まつり」をPRするため、第30代備前焼小町の石原茉依さん(20)と船戸相華(あすか)さん(26)らが7日、兵庫県の姫路市役所を訪れた。

 同まつりは1983年、備前焼愛好家への謝恩祭としてスタート。同駅周辺を歩行者天国とし、約40万点の備前焼が並ぶ。年間10万人以上が訪れてにぎわい、同県備前焼陶友会に所属する作家約170人の作品は全て2割引きで展示・即売される。

 ろくろの無料体験や作家の実演があるほか、茶席や日本舞踊の公演なども。また、所有する備前焼の焼き物の作者や制作年などを鑑定してもらえる「なんでも相談会」もある。

 石原さんは「備前焼はどれもが世界に一つだけなので、ぜひお気に入りを見つけて」。船戸さんも「保温力があるのでビールもおいしく飲めますよ」と呼び掛けていた。

 同会TEL0869・64・1001  (金 旻革)
https://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201610/0009562538.shtml
************************************************************
岡山県のお祭りなのに、なぜお隣の兵庫県の姫路市でPRしているのかなとおもって地図を見てみたら、備前市からは姫路市と倉敷市は同じ距離のようです。


備前焼まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:31| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

秋のおかやま桃太郎まつり

8日のまつり開幕を告げるのは、総社市の和太鼓グループ「備中温羅太鼓」の勇壮なばちさばき。国内外で数多くの公演実績があり、迫力の演奏に注目だ。祭りばやしや踊りのステージもある。
 第2日の9日は「第8回戦国の貴公子 宇喜多秀家☆フェス」と銘打ち、秀家にちなんだイベントを開催。岡山城天守閣が1966年に再建されて50年になるのを記念し、秀家と妻・豪姫の人物像や夫婦愛などをテーマにしたトークショーがある。
 関ケ原の戦い(1600年)に敗れ、流刑となった秀家が最期を迎えた地・八丈島(東京)に伝わる「樫立(かしたて)踊り」、戦国時代をほうふつとさせる備州岡山城鉄砲隊の演武も披露される。市民らが秀家と豪姫、武者にふんして、市中心部から岡山城まで練る「宇喜多軍大行列」は今年も目玉イベントの一つ。
 最終日の10日は獅子舞や古武道の演武を楽しめる。また甲冑(かっちゅう)着付け体験も連日行われる。
http://c.sanyonews.jp/release/2016/10/20161006171551.html
************************************************************
今年は島田大祭を見に行くので岡山にはいけませんが、何年後かには見に行きたいものです。その際は大阪や兵庫のだんじりを見た後に岡山、最後に広島というルートにする予定です。


秋のおかやま桃太郎まつり
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:27| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。