2016年10月14日

静岡茶の“音”楽しんで 世界お茶まつりで「茶響」開催へ

茶の葉を手摘みする音や湯飲みに茶を注ぐ音など、お茶にまつわるさまざまな“音色”を楽しんでもらうイベント「茶響」(同実行委員会・静岡茶共同研究会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が28日、「世界お茶まつり2016」会場のグランシップ(静岡市駿河区)で開かれる。
 実行委が新茶シーズンの4〜5月、県内の茶畑や茶工場に出向いて音源を集めた。県内で活躍するVJ(ビデオジョッキー)やDJが楽曲を加え、さらに茶園風景などの映像と組み合わせたステージを繰り広げる。音源には茶の取引成立を表す買い手と売り手の手締め、茶道で釜の湯が煮え立つ松風の音、工場の機械音なども収録しているという。
 音源はイベント以降、同研究会のホームページで公開する。実行委の吉野亜湖さん=袋井市=は「心地よいお茶の音は至る所にある。世界中のアーティストの作品に、静岡茶の音を使ってもらえれば」と期待を込める。
 午後3時開演。2部構成で、第2部はピアニストの滝千奈美さん=川崎市=らが「静岡茶のためのピアノ曲」など数曲を演奏する。入場料は千円、事前予約が必要。
 申し込み、問い合わせは同研究会のメールアドレス<kyodokenkyu@yahoo.ne.jp>へ。
http://www.at-s.com/news/article/culture/shizuoka/291326.html
************************************************************
お茶の音?さすがお茶処の静岡ですね。なんとも不思議なイベントです。ちょっと私には理解ができません。


世界お茶まつり 秋の祭典
静岡県祭り情報
全国祭り情報
静岡県花火大会情報
全国花火大会情報
静岡県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:51| 静岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

「本陣入り」観客魅了 島田大祭・帯まつり閉幕

「島田大祭・帯まつり」は最終日の10日、島田市中心街で大井神社の神様が里帰り≠キるお渡りや本陣入りが披露され、大勢の観客は江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気を堪能した。
 大奴(おおやっこ)を含む大名行列を先頭に、神輿(みこし)渡御行列や鹿島踊、屋台が続く長い行列は、早朝に大井神社を出発し、約2キロ先の御旅所を目指した。途中、先祖が御神体を拾い上げたと伝えられる杉村家に立ち寄り、神事が執り行われた。
 本陣入りは、参勤交代で諸大名が宿所とした地方の名家(本陣)に殿様が入る様子を再現。かがり火やちょうちんの明かりが夜の暗闇を照らす中、お供を従えたお殿様がゆっくりと歩いて入場した。威勢の良い掛け声を響かせる道具回りの一団や丸帯を下げて独特な動きをする大奴も登場し、沿道から大きな拍手を受けた。主催した島田大祭保存振興会によると、3日間の入り込み客数は約40万人。
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/290425.html
************************************************************
この夏は体調不良だったため久しぶりの旅行となりましたが、島田大祭の3日目をじっくりと見ることができました。なかなか見事なお祭りでした。島田市民がこのお祭りにどれだけ情熱を注いでいるかを知ることができました。もっともっと全国のお祭りを見ないとなと強く思いました。今年はあといくつのお祭りを見られるかな。


島田大祭
静岡県祭り情報
全国祭り情報
静岡県花火大会情報
全国花火大会情報
静岡県バラ園情報



posted by kinnki2008 at 17:05| 静岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

第108回島田大祭・帯まつり

3年に一度の日本三奇祭! 豪華な帯を下げた大奴(おおやっこ)の練り歩きは必見
3年に一度の島田大祭は、元禄8年(1695年)に始まった大井神社の祭事で、300年以上前から続く歴史あるお祭りです。美しい帯を太刀にかけ、大奴が優雅に行列することから帯まつりとも呼ばれます。この大絵巻は日本三奇祭の一つにも数えられ、島田市最大の歴史的観光イベントです。御輿の渡御に続き、大奴や鹿島踊り、屋台の地踊りなど元禄絵巻さながらの行列が繰り広げられます。見どころはやはり大名行列。腰に差した二本の太刀に豪華絢爛な帯を下げて歩く大奴(おおやっこ)の姿は観光客、カメラマンの注目の的です。静岡県無形民俗文化財指定。
http://www.at-s.com/event/article/festival/113675.html
************************************************************
藤枝大祭は行けなかったので、島田大祭は見に行くとするかな。というわけでホテル予約などをしています。さてどんなお祭りなのか楽しみです。


島田大祭
静岡県祭り情報
全国祭り情報
静岡県花火大会情報
全国花火大会情報
静岡県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:22| 静岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

ユニークかかし整列 御前崎、恒例の祭り開幕

御前崎市新野の新野川堤防沿いで、手づくりのかかしを集めた恒例のイベントが始まり2日、来場者による投票が行われた。新野地区は2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公井伊直虎のおじとされる新野左馬助が治めた地域で、今年は「新野左馬助公の里・新野カカシ祭り」と銘打った。14日まで。
 地域のまちづくり団体「新野未来塾」(杉本謙二会長)が主催した。地元の福祉施設や女性団体、小学校、駐在所などが48体を展示した。たくましい顔付きの左馬助、同市出身でリオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した飯塚翔太選手など“旬”な人物が登場した。おばあちゃん2人がオセロを楽しむ姿や警察官が振り込め詐欺への注意を呼び掛ける作品なども。
 来場者は、ユニークな力作を見比べながら投票した。投票結果を基に9日に表彰式を行う。杉本会長は「今年は話題豊富なかかしが多い。ぜひ来場してほしい」と呼び掛けている。
http://www.at-s.com/news/article/local/west/288569.html
************************************************************
かかし祭りを調べてみたら全国で結構ありました。20近くありました。さてどこのかかし祭りが一番にぎやかなのでしょうね。


新野カカシ祭り
静岡県祭り情報
全国祭り情報
静岡県花火大会情報
全国花火大会情報
静岡県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 13:18| 静岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

地踊り、長唄、屋台引き回し… 「藤枝大祭り」開幕

「日本一の長唄と地踊り」で知られる「藤枝大祭り」(藤枝大祭連合会主催)が30日、藤枝市の旧東海道藤枝宿周辺で開幕した。2日まで屋台が引き回され、まちは祭りムードに包まれる。
 大祭りは志太地域最古の社、飽波神社(同市藤枝)の3年に一度の例大祭。周辺の14区が参加し、長唄に合わせた地踊りや屋台引き回しが見どころ。
 初日は上伝馬と岡出山の両区住民が伝統の地踊りを披露した。上伝馬区は約100人が「五郎時致」「秋の野に出て」、岡出山区の約160人は「雛鶴三番叟」などのおはこをそれぞれ繰り広げ、多くの見物客をくぎ付けにした。
 1日は同神社で午前9時10分から千歳や市部区など8区が順番に地踊りを奉納する。同日午前10〜11時には同神社式典が執り行われる。
http://www.at-s.com/news/article/local/central/287280.html
************************************************************
見に行く予定でホテル予約の一歩手前まで行きましたが、体調不良のため断念。3年後には必ず行きたいものです。


藤枝大祭
静岡県祭り情報
全国祭り情報
静岡県花火大会情報
全国花火大会情報
静岡県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 13:38| 静岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。