2016年07月18日

夜空に大輪の花咲く 越前夏まつり

越前夏まつりが十六日夜、越前町道口の越前漁港で開かれ、水中花火や打ち上げ花火約一万三千発が夜空と海を華やかに彩った=写真。

 赤や青、桃色と、色とりどりの“大輪の花”が咲き、越前がにをイメージした花火も披露された。

 旧小浜水産高校の実習船「雲龍丸」から花火を眺める婚活イベントのほか、盆踊り大会などもあった。(山口育江)
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160718/CK2016071802000017.html
************************************************************
小さな町tにしては一万三千発とかなり大きな花火大会ですね。


越前夏まつり花火大会
福井県祭り情報
全国祭り情報
福井県花火大会情報
全国花火大会情報
福井県バラ園情報




posted by kinnki2008 at 14:13| 福井県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

小浜市愛宕まつりへ地元で巨大たいまつ完成(福井県)

若狭の夏祭りの先頭を切って行われる小浜市の愛宕まつりを前に、地元で巨大なたいまつが出来上がりました。

完成したのは長さ3メートルで重さ300キロの巨大たいまつです。

愛宕まつりでは毎年、小浜市の伏原地区と大宮地区それに神田地区がそれぞれ愛宕神社にたいまつを奉納します。

このうちきのうは伏原地区の人達30人が、ワラを巻いたあと形が崩れないよう縄で固定して仕上げていました。

400年以上の歴史を持つ愛宕まつりは今月9日で、男衆がたいまつを担いで急斜面を上り、標高168メートルの後瀬山の頂上にある本殿の前で火をつけて防火と無病息災を祈願します。
http://www.news24.jp/nnn/news8637710.html
************************************************************
長さ3メートルで重さ300キロの巨大たいまつとはすごいですね。一度見てみたいものです。それにしてもこんな大変な作業を400年以上も続けているとはそれもすごいことです。


小浜市愛宕まつり
福井県祭り情報
全国祭り情報
福井県花火大会情報
全国花火大会情報
福井県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 10:32| 福井県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

旬の味覚楽しんで 福井でメロンまつり開催

旬を迎えている県産のメロンを販売する「花咲ふくい旬彩フェスタ−ふくいメロンまつり」が25日、JR福井駅西口再開発ビル「ハピリン」のハピテラスで始まった。新鮮なメロンやメロンを使ったスイーツが販売され、訪れた市民や観光客が旬の味を買い求めた。26日も午前10時から午後4時まで開催される。

 5JAの広域合併で誕生したJA花咲ふくい(坂井市)の20周年と、ファーマーズマーケットのきららの丘(あわら市)10周年の記念イベントで、福井市の第三セクター、まちづくり福井とJA花咲ふくいが主催。県産メロンを展示販売しているほか、3種類のメロン(アンデスメロン、マルセイユメロン、アールスメロン)を500円で食べ比べできるコーナーも設け、人気を集めた。

 福井商工会議所の会員企業4社が県産マルセイユメロンを使ったロールケーキやゼリーなど限定スイーツを販売する「メロン部」も登場し、来場者は笑顔で舌鼓を打っていた。
http://www.sankei.com/region/news/160626/rgn1606260009-n1.html
************************************************************
福井はあまりメロンというイメージがありませんが、おいしいのでしょうか?


ふくいメロンまつり
福井県祭り情報
全国祭り情報
福井県花火大会情報
全国花火大会情報
福井県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 13:59| 福井県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

親子連れら満喫、河野うめまつり 種飛ばしや早つまみ、梅もぎ体験も 

福井県南越前町の第20回河野うめまつりが19日、同町の河野シーサイドパーク駐車場で開かれた。家族連れらが訪れ、特産の梅を使った催しや即売などを楽しんだ。

 梅の早つまみ競争では、1分間に箸で青梅を移す数を競った。参加者は集中して箸を動かし、丸々とした梅を器用に運んでいた。

 梅干しの種飛ばし選手権では、口に含んだ種を飛ばして飛距離を競争。大人も子どもも体を反らして思い切り飛ばしても種が思わぬ方向に転がることもあり「難しい」とはにかんでいた。

 福井市から家族と親戚の5人で訪れた北川佳宏さん(43)は、梅もぎ体験に参加。「子どもが楽しいと喜んだ。もいだ梅で梅酒や梅干しを作りたい」と笑顔だった。

 まつり会場では、越前署や同署管内の交通安全、防犯などの各団体による広報活動も実施。チラシを配るなどして、犯罪被害への注意や交通安全を呼び掛けた。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/98022.html
************************************************************
梅の収穫時期は今頃なんですね。ネット検索してみたら5月から収穫するらしいのですが、いままで梅の収穫時期を知りませんでした。


河野うめまつり
福井県祭り情報
全国祭り情報
福井県花火大会情報
全国花火大会情報
福井県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 09:31| 福井県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

ハナショウブ、鮮やかに色比べ あわら・北潟湖畔でまつり

あわら市北潟の北潟湖畔花菖蒲(はなしょうぶ)園で十一日、第三十一回あわら北潟湖畔花菖蒲まつりが開幕した。ほぼ見頃を迎え、県内外の観光客らは色鮮やかな花々をバックに記念撮影などを楽しんでいた。十九日まで。無料。

 園内には七千平方メートルに三百種、二十万株のハナショウブが植えられている。今年は高温続きで、生育がやや早く、五日ごろに開花が始まった。黄色の「愛知・光明」、白色の「雪姫」、薄紫色の「玉宝蓮」、青紫色の「水天一色」などが美しさを競っている。

 十一日は天候に恵まれ、観光客らは日傘を差して観賞していた。ステージイベントで太鼓やギターの演奏などが繰り広げられた。

 十二日は午前十時半からステージイベントがあり、地元に伝わる「どっしゃどっしゃ踊り」などの踊りや歌、チアダンスなどが披露され、じゃんけん大会もある。 (川口信夫)
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160612/CK2016061202000012.html
************************************************************
日本各地で花しょうぶ祭りが解されているようですね。どこか近くの花しょうぶ祭りを見に行かないと。


北潟湖畔花菖蒲まつり
福井県祭り情報
全国祭り情報
福井県花火大会情報
全国花火大会情報
福井県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 09:53| 福井県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。