2016年06月20日

100基の御輿練り歩く 浦安三社祭「まえだー」声響く 千葉

浦安市の4年に一度の夏祭り「浦安三社祭」の神輿渡御(みこしとぎょ)が18日、始まった。17日夜の宵宮(よいみや)で「御霊(みたま)」が入れられた約100基の御輿や山車が、真夏の暑さとなった浦安の町を練り歩いた。

 旧市街の清瀧神社、豊受神社、稲荷神社が大正時代から合同で4年に一度行う大祭。昭和30年代は「けんか祭り」とも呼ばれ、けが人続出で一時中断した時期もあった。

 ファミリーで楽しめる市民総参加の祭りに変身した現在も「浦安っ子」の心意気は同じといい、「まえだー、まえだー」の独特のかけ声が提灯で飾られた町に響いた。19日まで。
http://www.sankei.com/region/news/160619/rgn1606190032-n1.html
************************************************************
見に行くつもりだったのに、土日と忙しくて行損ねました。残念。見られるのは4年後となりました。ん?次回は東京オリンピックの直前ということになるのかな。


浦安三社祭
千葉県祭り情報
全国祭り情報
千葉県花火大会情報
全国花火大会情報
千葉県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:43| 千葉県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

浦安三社祭 「ガンバレ熊本ちょうちん」 復興祈りみこし担ぐ /千葉

浦安市の旧市街地である元町地区で4年に1度開かれる「浦安三社祭」(18、19日)が近づき、同地区は夜になるとちょうちんが点灯し、祭りに向けて街を盛り上げている。三社の一つ「豊受(とようけ)神社」(同市猫実)の氏子組織「豊受神社西組若衆」は熊本地震被災地の復興を祈り、通常のちょうちんに加え「ガンバレ熊本」と書かれたちょうちんを掲げている。

 三社は1889年に猫実、堀江、当代島の3村が合併して浦安村になる以前から3村にあった鎮守様で、猫実が豊受神社、堀江が清瀧(せいりゅう)神社、当代島は稲荷神社。祭りは約100基のみこしや山車が街に繰り出し、漁師町の面影を今に伝える市最大の祭りだ。
http://mainichi.jp/articles/20160611/ddl/k12/040/113000c
************************************************************
4年に1度ということなので、見に行こうと思います。お天気が心配ですが、少々の雨なら行きます。100基の神輿がみられるとなれば行くしかないというわけです。


浦安三社祭り(浦安三社例大祭)
千葉県祭り情報
全国祭り情報
千葉県花火大会情報
全国花火大会情報
千葉県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 17:01| 千葉県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

「カツオまつり」2年ぶりに開催 あす勝浦港で

勝浦市は四日、「第十四回勝浦港カツオまつり」を開く。
 同市に初夏の訪れを告げる恒例のイベント。販売や試食が好評で例年六月第一土曜日に催してきたが、昨年は人気の三キロ級の調達が難しいことなどから休止した。
 猿田寿男市長は一日の記者会見で「市内外の方々からなぜ開催しないのかといわれた。やはり勝浦といえばカツオ。地域振興のために、何としても開こうと決めた」と述べた。
 当日の開催時間帯は午前八時半〜午後三時。会場は港に近い墨名(とな)市営駐車場。会場周辺は駐車場がないため、市では公共交通機関の利用を呼びかけている。市役所から会場までシャトルバスを運行する。問い合わせは、市農林水産課=電0470(73)6636=へ。 (北浜修)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201606/CK2016060302000171.html
************************************************************
今年はまだかつおを食べていないので、今日の夜か明日の夜はかつおのたたきを食べようかな。私は高知県出身なのでかつおは大好きですから。


勝浦港カツオまつり
千葉県祭り情報
全国祭り情報
千葉県花火大会情報
全国花火大会情報
千葉県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 15:20| 千葉県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

港に格安キンメ、マグロ 23日銚子で水産まつり

銚子市の海産物が安価で手に入る「銚子水産まつり」が23日午前9時〜午後2時、同市川口町2の銚子漁港第3卸売市場で開催される。

 これまで単独で行っていた「きんめだいまつり」と「銚子港近海まぐろフェア」、魚に特化した秋の「市産業まつり」を一カ所で同時開催。“魚のまち銚子”を大々的にアピールしようと、今年から水産まつりにかたちを変えた。

 1匹ずつ釣り上げたブランドキンメダイ「銚子つりきんめ」を約5千匹販売。800グラム前後で千円と格安で、漁師の妻らが調理する「かあちゃん食堂」では、キンメの煮付け定食や天丼を500円で提供する。

 生マグロはメバチ、メカジキの切り身200グラムが2サクで千円。解体ショーも行われる。ヒラメやサバ、ホタテ、サザエなど銚子産魚介類、水産加工物の販売、サンマ詰め放題は500円。さまざまな新鮮な海の幸が会場に並ぶ。

 キンメダイやマグロの販売は午前9時半から。当日会場で購入するチケットと引き換え。例年、チケット購入に早朝から長蛇の列ができる。

 問い合わせは銚子市漁協、電話0479(22)3200。
http://www.chibanippo.co.jp/news/local/226232
************************************************************
今年は力が入っているようですね。銚子までは日帰りができそうなので見に行ってみるかな?


銚子水産まつり
千葉県祭り情報
全国祭り情報
千葉県花火大会情報
posted by kinnki2008 at 22:57| 千葉県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

江戸の城下町にぎわい再現 佐倉「時代まつり」

江戸時代の佐倉城下町の様子を再現した「第16回時代まつり」(実行委員会主催)が15日、佐倉市の新町通りをメーン会場に開かれた。市民が商人や町娘の衣装を着て、江戸のにぎわいを演出。秋晴れにも恵まれ、大勢の人出でにぎわった。

 新町通りでは、江戸情緒豊かなイベントが各所で行われた。プロの殺陣師による殺陣寸劇をはじめ、独特の物売り口上を交えた和風漫談、猿回しなどが披露され、カメラを持った見物客の輪ができていた。

 本部会場周辺では、佐倉・城下町400年記念イメージキャラクター「カムロちゃん」の誕生日会が盛大に開かれ、各地のご当地キャラが大集合。カムロちゃんの“永遠の400歳”をみんなで祝った。
http://www.chibanippo.co.jp/news/local/225165
************************************************************
各地のご当地キャラが大集合ということなら、私も見物に行けばよかったかもしれませんね。


時代まつり
山梨県祭り情報
全国祭り情報
山梨県花火大会情報
posted by kinnki2008 at 22:45| 千葉県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。