2018年02月06日

北見厳寒の焼き肉まつり 氷点下11度 今年は200人増1900人 /北海道

人口比で焼き肉店の数が道内一とされる焼き肉のまち・北見市の風物詩「厳寒の焼き肉まつり」が2日、北見芸術文化ホール駐車場であった。屋外に七輪約460個を並べ、午後7時時点で氷点下11度の冷え込みの中で約1900人が焼き肉を楽しんだ。

 転勤族の提案で始まった同まつりは19年目で、インターネットでもチケットを販売。昨年より200人多い焼き肉ファンが道内外から集まり、3種類の肉と北見玉ネギを焼いて味わった。【本多竹志】
https://mainichi.jp/articles/20180206/ddl/k01/040/083000c
************************************************************
氷点下11度の中で焼き肉は凍らないのでしょうか。ちょっと体験してみたいものですね。


厳寒の焼き肉まつり
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:34| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。