2017年07月03日

「爆弾スイカ」安いよ 読谷村大木でまつり

【読谷】地元で取れたスイカを知ってもらおうと、読谷村の大木公民館で2日午後、第4回スイカまつり(大木農事実行組合主催)が開かれた。同村の大木や楚辺で栽培され、皮が厚くて深緑の「黒玉スイカ」の販売や加工品販売、スイカ割り体験などさまざまな催事が行われた。会場は、炎天の中、多くの親子連れや地域住民でにぎわった。

 「黒玉スイカ」は、その大きさから別名「爆弾スイカ」とも呼ばれ、シャキシャキとした食感と甘みが特徴。
 大木農事実行組合の米須清市組合長(68)は「地域や村外の人に黒玉スイカを知ってもらいたくて、市場に出すよりも約3割安くで提供している。食感と甘さを楽しんでほしい」と語った。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-525905.html
************************************************************
普通のすいかと食べ比べてみたいですね。。どんな味なのかな?


読谷村スイカまつり
沖縄県祭り情報
全国祭り情報
沖縄県花火大会情報
全国花火大会情報
沖縄県バラ園情報





posted by kinnki2008 at 17:49| 沖縄県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。