2017年06月08日

波しぶき浴び 漁船クルーズ 柏崎でおさかな祭り

地場産の魚などで海のまちをPRする「第1回かしわざき港おさかな祭り」が4日、柏崎市番神の観光交流センター「夕海」で開かれた。漁船の体験乗船や鮮魚の直売などが行われ、多くの家族連れでにぎわった。

 2009年まで開かれていた「港まつり」の活気を復活させようと、実行委が企画した。

 体験乗船では、地元和太鼓グループの演奏の中、大漁旗を掲げた漁船が柏崎港を出発。子どもたちは波しぶきを浴びながら、約30分間の“柏崎沖クルーズ”を楽しんだ。

 半田小3年の平沢龍之介君(8)は妹の美桜さん(7)と乗船し「波はすごかったけれど、風が気持ちよかった」と話していた。

 直売コーナーには、アマダイやヒラメなど取れたての魚が通常の半値ほどで並び、観光客から「安い!」という声が上がっていた。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20170607328336.html
************************************************************
港まつり復活、良いですね。日本中でもっともっとお祭りが増えてほしいものです。


かしわざき港おさかな祭り
新潟県祭り情報
全国祭り情報
新潟県花火大会情報
全国花火大会情報
新潟県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 11:41| 新潟県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。