2017年06月06日

府中「上下あやめまつり」に来て 岡山駅で実行委がPR

色とりどりのアヤメが咲き競う府中市上下町地区の「上下あやめまつり」(10〜25日)を前に、市観光協会上下支部や地元商工会などでつくる実行委員会は6日、JR岡山駅東口でアヤメの造花やうちわを配り、来場を呼び掛けた。

 紫の法被姿の実行委メンバー4人が「きれいな花が咲いています」と声を掛けながら、アヤメの造花50本、まつりをPRするちらし100枚、うちわ50本を駅利用者らに手渡した。

 実行委を構成する市まちづくり振興公社の片山一さん(64)は「イベントもたくさん企画しており、見頃を迎えた花と一緒に楽しんでほしい」と話していた。

 まつり会場の矢野温泉公園「四季の里」(府中市上下町矢野)では、5・2ヘクタールの「あやめ園」でハナショウブなど約300種10万本を栽培しており、期間中に紫、白、黄色といった花が咲きそろうという。期間中の土日には地元で取れた野菜の販売、同好会による神楽の披露などがある。

 入園料は高校生以上400円、小中学生200円。午前9時〜午後5時で無休。問い合わせは四季の里(0847―62―4990)。
http://www.sanyonews.jp/article/542950/1/
************************************************************
10万本のアヤメは見ごたえありそうです。いつか見に行きたいものです。


上下町あやめ祭り
広島県祭り情報
全国祭り情報
広島県花火大会情報
全国花火大会情報
広島県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 17:26| 広島県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。