2017年06月03日

伊勢・おかげ横丁でまつり開幕 夏の風情、一足先に

夏の風情を先取りする「夏まちまつり」が二日、伊勢市の伊勢神宮内宮前のおかげ横丁で始まった。ヨーヨー釣りや金魚すくいなど昔懐かしい遊技屋台が並び、風鈴やげたなど夏を彩る商品も購入できる。四日まで。

 横丁入り口には、直径二メートルほどの茅萱(ちがや)で作られた「茅の輪」が登場。「8」の字を描くように三回くぐると、災厄や罪が払われるとされ、大勢の観光客が試していた。

 会場内の大黒ホールでは、浴衣のレンタル(二千九百円から)を実施。風鈴の絵付け(千二百円)、うちわの絵付け(五百円)の教室も開かれている。

 三、四の両日は、太鼓櫓(やぐら)周辺などにガマの油売りやバナナのたたき売り、猿の演舞など昔ながらの大道芸人が登場する。三日午後六時からは琵琶奏者の友吉鶴心(ともよしかくしん)さんのコンサート、四日午後二時からは人間国宝の講談師である一龍斎貞水(いちりゅうさいていすい)さんの講談もある。(問)おかげ横丁総合案内=0596(23)8838 (関俊彦)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20170603/CK2017060302000008.html
************************************************************
今年も夏がやってきましたね。すごく暑くなるとか?それにしても連tなる2900円安いような気もしますが、からがついているからもっと高いのかな。


夏まちまつり
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 16:01| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。