2017年05月21日

輝く 美川の男衆 おかえり祭り始まる

みこしやきらびやかな台車(だいぐるま)が街中を練り歩く県無形民俗文化財「美川おかえり祭り」が二十日、白山市美川地域で始まり、青空の下、住民の熱気が地域を包んだ。二十一日まで。

 紋付きはかま姿に白いはちまきを締めた美川校下青年団員たちが早朝、藤塚神社(美川南町)に集まり、みこしを担いで出発。ラッパ手、旗手らとともに各町内を巡りながら、初日の目的地の御旅所に向かった。

 みこしの先導は漆や蒔絵(まきえ)で装飾された台車十三台と獅子舞「おかえり獅子」が務め、きらびやかな意匠や見事な舞で楽しませた。白崎佑和(ゆうや)団長(24)=美川浜町=は「祭りは美川の男が一番格好良く見える場。一致団結して盛り上げたい」と話していた。

 JR美川駅前ではみこしの乱舞があり、集まった大勢の地元の人たちや観光客らを楽しませた。担ぎ手たちはラッパの演奏と旗手の合図に合わせ、威勢よくかけ声を上げてみこしを掲げた。

 最終日の二十一日、一行は今年の「おかえり筋」の美川新町を通って神社を目指す。 (谷口大河)
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20170521/CK2017052102000018.html
************************************************************
美川は、小松から金沢への途中にあるようですね。電車で通り過ぎたことはあるようです。今度はこのお祭りのさいに立ち寄りたいものです。


美川おかえり祭り
石川県祭り情報
全国祭り情報
石川県花火大会情報
全国花火大会情報
石川県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 17:21| 石川県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。