2017年05月23日

亀放ち「子ども健やかに」 大津・三井寺で千団子まつり

子どもの守護神・鬼子母神をまつる祭礼「千団子まつり」が20日、大津市園城寺町の三井寺で始まった。露店でにぎわう境内では亀を池に放つ放生会があり、子どもの健やかな成長を願った。

 秘仏の重要文化財・護法善神立像(鬼子母神)が開帳され、団子千個を供えて法要が営まれた。その後に放生会があり、子どもの名前や年齢を甲羅に書いたイシガメ約120匹を、子どもや赤ちゃん連れの夫婦らが次々と池に放した。

 放生会に初めて参加した小島孔介ちゃん(5)=大津市今堅田2丁目=は「かわいかった。亀さん大好き」と喜んでいた。

 境内で関西大道芸フェスティバルも行われ、バンド演奏などで聴衆を楽しませた。ステージ前には、熊本地震の義援金を募る募金箱も置かれた。千団子まつりは21日もある。
http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20170521000032
************************************************************
亀を数匹かと覆ったら120匹も放流するとはびっくりです。毎年そんなに亀を放つと亀だらけになるので?それとも池で捕まえた亀を放しているだけなのかな。


三井寺千団子祭
滋賀県祭り情報
全国祭り情報
滋賀県花火大会情報
全国花火大会情報
滋賀県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 12:33| 滋賀県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。