2017年05月15日

甲冑武者500人、砂煙上げ合戦 寄居で北條まつり、戦国時代を再現

戦国時代の鉢形城攻防戦を再現した「第56回寄居北條まつり」(同実行委員会主催)が14日、寄居町の玉淀河原などで行われた。手製の甲冑(かっちゅう)を身に着けた約500人の武者が、河原で砂煙を巻き上げながら合戦。勇壮な戦国絵巻が、来場した約5万人(主催者発表)を魅了した。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/05/15/07.html
************************************************************
面白そうなお祭りですね。手製の甲冑というのが興味深いです。手製で作った甲冑が年に一回しか着ないのはもったいないので、全国で同じようなお祭りをするとよいですね。将来そういうことを手掛けるNPO法人でも作るかな。


寄居北条祭り
埼玉県祭り情報
全国祭り情報
埼玉県花火大会情報
全国花火大会情報
埼玉県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 15:50| 埼玉県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。