2017年05月13日

タワーに光 高まる期待 来月百万石まつり

金沢市中心部で六月二〜四日に開かれる金沢百万石まつりのシンボルタワーが十二日夜、市役所庁舎前広場で点灯された。ちょうちんでつくる三角形が宵闇に赤々と浮かび上がり、祭り本番に向けてムードを盛り上げた。

 昨年は広場のリニューアル工事の影響で設置されなかったため、市役所前にタワーが登場するのは二年ぶり。高さ八メートル、底辺の長さ十一メートルの三角すい型で、ステンレスパイプの骨組みに加賀藩前田家の家紋入りのちょうちん百五十一個が下げられている。

 点灯式ではまつり実行委員長の細田大造副市長らがスイッチを入れ、明かりがともると拍手が広がった。タワーは四日まで午後七〜十時に点灯される。 (小室亜希子)
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/photo/CK2017051302100011.html
************************************************************
高さ八メートル、底辺の長さ十一メートルのシンボルタワーはぜひ見てみたいですね。といっても金沢に行く機会はしばらくなさそうです。行くとすれば再来年あたり?


金沢百万石まつり
石川県祭り情報
全国祭り情報
石川県花火大会情報
全国花火大会情報
石川県バラ園情報




posted by kinnki2008 at 14:41| 石川県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。