2017年05月13日

<藤まつり>揺れる薄紫 香りも良し

宮城県大崎市古川で藤まつりが開かれている。緒絶(おだえ)川沿いの藤棚12カ所で、紫や白の花すだれが揺れている。
 かつて銭湯「藤の湯」があった同市古川川端の藤棚では、ノダフジが八分咲き。70年ほど前、おかみの故保科ハシメさんが嫁入り後に鉢植えから育てた藤が甘い香りを漂わせ、訪れた人を目と鼻で楽しませる。
 花が散るまで夜間のライトアップも行う。31日までのまつり期間中の日曜、観光施設「醸室(かむろ)」では人力車運行(無料)も行う。連絡先は、醸室0229(21)1020。
 市民ギャラリー緒絶の館では14日まで、藤まつりや古川の街並みを切り取った「藤まつり写真展」が開かれている。入場無料。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201705/20170513_13046.html
************************************************************
12か所も藤棚があるとは良いですね。見に行きたいところですが、仙台よりも遠いわけで。


古川ふじまつり
宮城県祭り情報
全国祭り情報
宮城県花火大会情報
全国花火大会情報
宮城県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:02| 宮城県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。