2017年05月04日

目を皿にして陶磁器選び 土岐美濃焼まつり

日本三大陶器まつりの一つ「第41回土岐美濃焼まつり」が3日、岐阜県土岐市泉北山町の織部ヒルズ(土岐美濃焼卸商業団地内)で始まり、お目当ての陶磁器を求める県内外の多くの人たちでにぎわっている。5日まで。

 協同組合土岐美濃焼卸センター主催。佐賀県有田町、愛知県瀬戸市の陶器まつりと並び、日本三大陶器まつりの一つに数えられている。

 会場では、団地内の卸売業者28社が倉庫を開放し、蔵出し市を開催。歩行者天国となった道路では、全国のクラフト作家や地元商社、窯元による約240テントが並べられ、朝早くから来場した家族連れらが値打ちな器をまとめ買いしていた。

 大阪市から家族3人で訪れた女性(62)は「1日では回りきれないほどたくさんの陶磁器が並んでいる。丈夫な大皿を探したい」と話していた。

 3日間で、30万人以上の人出を見込んでいる。
https://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20170504/201705040831_29580.shtml
************************************************************
来年は全国の陶器祭り行脚をしたいものです。その際には1点陶器を買って、今の安物の陶器からもうちょっとましなものに総入れ替えしたい。


土岐美濃焼まつり
岐阜県祭り情報
全国祭り情報
岐阜県花火大会情報
全国花火大会情報
岐阜県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 16:05| 岐阜県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。