2017年05月03日

巨大なのぼり旗で豊漁祈る「とも旗祭り」

石川県能登町で海の安全と豊漁を祈る祭りが2日から始まり、巨大なのぼり旗を掲げた船が海へと繰り出している。

 「とも旗祭り」は能登町小木にある御船神社の春祭りで、石川県の無形民俗文化財にも指定されている。2日朝は、地元の人たちが港に集まり、高さ20メートルほどにもなる巨大なのぼり旗を船に取り付けていった。

 そして、のぼり旗や五色の吹き流し、大漁旗を掲げた船は次々と岸壁を離れ、太鼓や笛の音が響く中、小木港の湾内をまわった。

 3日は、みこしを乗せた御座船を先頭に9隻の船が連なって、海上パレードを繰り広げる予定。
http://www.news24.jp/articles/2017/05/02/07360430.html
************************************************************
20mののぼり旗とはすごいですね。そんなに大きいと重さもかなりありそうです。日本一なのかな?


とも旗祭り
石川県祭り情報
全国祭り情報
石川県花火大会情報
全国花火大会情報
石川県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:28| 石川県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。