2017年05月03日

踊っこまつり前夜祭 350人が熱い演舞披露

兵庫県内有数の踊りの祭典「第19回踊っこまつり」(神戸新聞社後援)の前夜祭が2日、加古川市加古川町北在家の市役所前広場であった。色鮮やかな衣装を身にまとった県内外の15チーム、約350人がステージに出演し、熱のこもった演舞を繰り広げた。

 NPO法人「踊っこまつり振興会」が主催。市民主体で運営し、東播地域では大型連休中の一大イベントとして定着している。3、4日に本祭があり、約80チーム、約2500人が同市や稲美町の計7会場で、テーマやストーリー性などを持たせた踊りを披露する。

 好天に恵まれたこの日、夕日に照らされたステージで前夜祭が始まった。各チームは元気いっぱいのパフォーマンスで観客を魅了。最後は出演者らによる総踊りで会場を盛り上げた。(伊丹昭史、津田和納)
https://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/201705/0010151064.shtml
************************************************************
お祭りを支援するために私も将来NPO法人を作りたいものです。10年後くらい?


踊っこまつり
兵庫県祭り情報
全国祭り情報
兵庫県花火大会情報
全国花火大会情報
兵庫県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:43| 兵庫県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。