2017年05月02日

黄金郷華やぐ稚児行列 平泉5日まで春の藤原まつり

平泉町の春の藤原まつりは1日、開幕した。同町の中尊寺(山田俊和貫首)では恒例の稚児行列が繰り広げられ、華やかな衣装に身を包んだ子どもたちが境内を練り歩いた。

 行列には町内外の3〜6歳児49人が参加。男子は烏帽子(えぼし)、女子は宝冠をかぶり、赤と青の狩衣(かりぎぬ)、直垂(ひたたれ)姿に着飾った。親に手を引かれ、笑みを見せながら本堂から金色堂まで約300メートルを歩いた。

 藤原まつりは5日まで。3日にメインの源義経公東下り行列、5日は国の重要無形民俗文化財の「延年舞」を予定する。町観光協会によると期間中、例年並みの約34万人の人出を見込む。
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20170502_P
************************************************************
親にとってはぜひ稚児行列に参加させたいでしょうね。他のお祭りも集客を図るには稚児行列は結構狙い目のイベントかもしれません。


春の藤原まつり
岩手県祭り情報
全国祭り情報
岩手県花火大会情報
全国花火大会情報
岩手県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 09:22| 岩手県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。