2017年04月26日

津山・清眼寺でボタン 大輪の競演 境内に300株、祭り始まる

大輪の競演、もう間もなく―。「ぼたん寺」として知られる津山市院庄の清眼寺(阿形良崇住職)で25日、恒例のぼたん祭りが始まった。色鮮やかで豪華な花々が、所々で参拝者を出迎えている。

 境内では、約100種300株のボタンを栽培。今年は22日ごろに開花し、優雅な深紅色をした「芳紀」、ピンクの「獅子頭」、白く上品な「玉芙蓉(たまふよう)」などが大輪をつけ始めている。見ごろは今週末からで、ゴールデンウイークいっぱいは楽しめるという。

 夫婦で訪れた男性(84)=同市=は「カメラが趣味で、名所と聞きつけて初めて来た。いい絵柄を見つけたい」と話した。

 祭りは5月3日までで、甘茶や菓子の接待のほか、ボタンと山野草の苗木販売を行う。28日から3日間は午前10時から午後4時まで、同寺に所蔵されている室町時代中期の「絹本著色(ちゃくしょく)仏涅槃(ねはん)図」(市重要文化財)を初めて一般に公開する。30日は午前10時半からオカリナやベトナム琴の演奏会もある。問い合わせは清眼寺(0868ー28―1237)。
http://www.sanyonews.jp/article/522355/1/
************************************************************
こちらもぼたん寺と呼ばれているようですね。全国にぼたん寺はどのくらいあるのかな?ググってみたら結構あるようです。


清眼寺ぼたん祭り
岡山県祭り情報
全国祭り情報
岡山県花火大会情報
全国花火大会情報
岡山県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:59| 岡山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。