2017年04月23日

前夜祭にぎやかに 「せきがね つつじ温泉まつり」

鳥取県倉吉市の「せきがね つつじ温泉まつり」(関金温泉おまつり実行委主催、新日本海新聞社、日本海新聞関金専売所など後援)の前夜祭が22日、同市関金町関金宿の観光駐車場で開かれ、ステージイベントのほか、約800発の花火が打ち上げられた。23日は本祭りがあり、かつての宿場町ならではの催しが繰り広げられる。

「せきがね つつじ温泉まつり」の開幕を告げた打吹童子ばやし=22日、倉吉市関金町関金宿
 源泉回帰関金温泉開湯1300年祭の一つ。オープニングステージでは石田耕太郎倉吉市長が「開湯1300年祭をみんなで盛り上げよう」とあいさつ。打吹童子ばやしや関金公民館軽音楽部、地元ダンスチームなどが次々と登場し、アフリカン太鼓演奏で盛り上がった。

 会場には屋台が並び、家族連れらでにぎわい、午後8時からは春の花火を楽しんだ。

 本祭りの23日は午前10時から関金温泉街を舞台に、多彩なイベントが催される。豪華賞品が当たる関所ゲームのほか、和装での来場者に特典がある「大江戸コスプレ」を開催。「まちなか屋台」が来場者を迎える。午後3時まで。

 会場近くの亀井公園はツツジの名所。(宇田川靖)
https://www.nnn.co.jp/news/170423/20170423038.html
************************************************************
この時期の花火はどんな感じなのでしょうね。日本海側だと夜はまだ肌寒いのでは❔


関金温泉つつじまつり
鳥取県祭り情報
全国祭り情報
鳥取県花火大会情報
全国花火大会情報
鳥取県バラ園情報



posted by kinnki2008 at 16:09| 鳥取県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。