2017年04月23日

「本渡り」に拍手、豊穣祈り多賀まつり 滋賀・多賀大社

滋賀県多賀町多賀の多賀大社の古例大祭「多賀まつり」が22日、同大社一帯で催された。青空の下、騎馬40頭とみこしなど約500人の町衆が厳かに練り歩き、五穀(ごこく)豊穣(ほうじょう)を願った。

 同大社で最も歴史ある神事で鎌倉時代から続くと伝わる。主役の「馬頭人(ばとうにん)」を製材所代表の小林新治郎さん(81)、「御使殿(おつかいでん)」を彦根翔陽高2年田中隼平さん(16)が務めた。

 衣冠姿の一行は同大社を出て、約4キロ離れた調宮(ととのみや)神社で祭典を、同町尼子の御旅所でカツラの枝を受け取って豊作を祈る「富ノ木渡し」を行った。御旅所から大社へ戻る最大の見せ場「本渡り」では、奴(やっこ)振りやみこしの担ぎ上げが繰り返し披露され、門前に詰めかけた見物人の拍手に包まれた。
http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20170423000028
************************************************************
大社と名の付く神社は全部御朱印をもらいに行こうと思っているのですが、全国にどのくらいあるのでしょうね、また行くならお祭りのある時期が良いのですが。


古例大祭(多賀祭り)
滋賀県祭り情報
全国祭り情報
滋賀県花火大会情報
全国花火大会情報
滋賀県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:16| 滋賀県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。