2017年04月23日

日高川でふじまつりスタート

日高川町初湯川のみやまの里で22日、第19回ふじまつりがスタート。肝心のフジは寒さの影響でまだほとんどがつぼみだが、かわいい2人の藤娘が笑顔を咲かせ、訪れた人を出迎えた。

 日本最長1646bの藤棚ロードのウオーキングと周辺のイベントを楽しめるまつり。藤娘はことしも地元の高校生らが務め、この日は、ことしで2年目の藤娘となる橋爪初記さん(紀央館3年)と川合幸穂さん(日高3年)が担当。平安衣装に身を包み、来場者を笑顔で迎えながらチケットを切っていった。2人は「花が咲いていない分、笑顔いっぱいで迎えたいです」と話していた。

 開花状況は、入り口付近で白い早咲きがちらほら咲いている程度。ロードの途中数カ所で咲いているところもあり、来場者らは花を探しながらウオーキングを楽しんでいた。まつりは5月7日まで。
http://www.hidakashimpo.co.jp/news/2017/04/post-6861.html
************************************************************
藤の花といえばあしかがフラワーパークが世界一だと思うのですが、ここの藤棚も見ごたえがありそうですね。先月和歌山旅行をしたばかりですが、日高川町はどのあたりなのかな?と思ってググってみたら和歌山市から1時間程度の山間部のようです。


みやまの里ふじまつり
和歌山県祭り情報
全国祭り情報
和歌山県花火大会情報
全国花火大会情報
和歌山県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:25| 和歌山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。