2017年04月18日

独身女性が良縁願う 氷見「まるまげ祭り」

独身の女性が良縁を願って丸まげ姿で街を練り歩く「まるまげ祭り」が十七日、氷見市の中心市街地であった。紫や水色の着物に身を包んだ女性たちが、街を華やかに彩った。

 県内外の平均年齢二十六歳の女性四十四人が参加。大半が市外の参加者で、東京や大阪からも訪れた。山車や花がさ童子に先導され、両手で造花を持ちながらしっとりと歩いた。和太鼓やホラガイの音が響き渡り、地元の住民や写真愛好家が熱心に写真を撮っていた。川沿いや商店街など約二キロを歩き、同市幸町の千手寺に到着した。

 ベトナム人の会社員グエン・ティ・ホン・ニュンさん(23)=同市中央町=は「まるまげは少し痛く感じるが、歩いていて楽しい。良縁に恵まれれば」と笑顔を見せた。

 祭りは、江戸時代に氷見の芸妓(げいこ)が年に一度の休日に丸まげを結い、千手寺で願掛けしたのが始まりとされる。一時は衰退したが、一九八七年に参加者を公募で集めるようになってから人気が復活した。 (高島碧)
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20170418/CK2017041802000033.html
************************************************************
随分と風変わりなお祭りですね。今時丸まげ姿でパレードとは・・・。


まるまげ祭り
富山県祭り情報
全国祭り情報
富山県花火大会情報
全国花火大会情報
富山県バラ園情報
posted by kinnki2008 at 16:23| 富山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする