2017年04月17日

「きつきお城まつり」30周年 松平健さん「上様」役に

杵築市城下町で開かれる「きつきお城まつり」(5月5、6の両日)のメイン行事「江戸行列」に参加するスタッフの役柄決めとかつら合わせが16日、市きつき生涯学習館であった。祭りの30周年を記念した行列には人気俳優の松平健さんも参加する。参加者は「みんなで祭りを盛り上げるぞ」と気合を入れていた。

 江戸行列は5、6の両日ともにあり、市内外から集まったスタッフらが仮装し、城下町を歩く。江戸時代の参勤交代の様子を再現したもので、今年は「大名行列」「杵築藩歴代藩主行列」「奥方行列」に分かれて実施する。松平さんは6日のみ出演する。
 かつら合わせには市内外から約60人が参加。姫や側室、家老などの役柄を決めた後、東映京都撮影所(京都市)のメークスタッフが参加者の頭の大きさなどを測り、役柄ごとにかつらを合わせた。  
 姫役に選ばれた、別府市実相寺の高校生、荒金利奈さん(16)は「かつらも本格的で本番が楽しみ。お姫さまになりきって時代劇さながらの世界を演出します」と張り切っていた。
 祭りは5日午前10時、酢屋の坂下広場の杵築城太鼓演奏で幕開け。市内の企業や団体が仮装してかごを運ぶタイムを競う「籠かき仮装レース」や「荻野流古式火縄砲術公開演武」「江戸行列ステージイベント」などがある。夜はあでやかな花魁(おいらん)が練り歩く「花魁道中」が見どころ。
 6日の江戸行列には松平さんが「上様」役で出演するほか、花魁撮影会や芸能文化発表会などがある。
 実行委員会の木村善久委員長(39)は「30周年にふさわしい盛りだくさんの内容。ぜひ多くの人に楽しんでほしい」と呼び掛けている。
 問い合わせは市観光協会(TEL0978・63・0100)。
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/04/17/JD0055665792
************************************************************
杵築は数年前に訪れたことがありますが、今度行く際にはお祭りの時期が良いですね。松平健さんが参加するのを知っていたら、今年見に行ってもよかったのですけどね。


きつきお城まつり
大分県祭り情報
全国祭り情報
大分県花火大会情報
全国花火大会情報
大分県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 16:04| 大分県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。