2017年03月26日

龍助町曳山 さあ出番 小松・お旅まつり

25年ぶり組み立て開始

 小松市内で五月にあるお旅まつりに向けて、曳山(ひきやま)子供歌舞伎を上演する同市龍助町の住民ら約二十人が二十五日、町の曳山保存庫で二十五年ぶりに曳山の組み立て作業をした。(竹内なぎ)

 曳山は祭りの後分解して保存するが、龍助町は曳山保存庫があるため、組み立てた状態で保管している。今年は、すり減った四つの車輪を新調したため、一度すべて解体し、二十五年ぶりの組み立て作業になった。住民が協力して、高さ約七メートルある曳山の部品を手際よく組み立てていった。二十六日も引き続き作業して完成させる。

 組み立て前には屋根の漆を塗り直したほか、金具を取り換え、電力消費を抑えようと二重の屋根に取りつける電飾を発光ダイオード(LED)化した。当番長の滝本勢十(せいじゅう)さん(36)は「美しくなった曳山を見て、いい祭りになる予感がしてきた。観客を楽しませる曳山子供歌舞伎を上演できるよう頑張りたい」と意気込んでいた。
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20170326/CK2017032602000050.html
************************************************************
成田小松空港間にLCCが就航すればもっと石川県にもっと気軽に行けるのですが、LCCにはもっと増えてほしいものです。

お旅まつり
石川県祭り情報
全国祭り情報
石川県花火大会情報
全国花火大会情報
石川県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:12| 石川県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。