2017年03月26日

掘り出し物あった?大陶器市にぎわう 万博公園、桜まつりも開幕

大阪府吹田市の万博記念公園で25日、恒例の「桜まつり」と「全国大陶器市」が同時開幕。好天に恵まれ、大勢の家族連れや若者のグループ、陶器ファンらでにぎわった。

 大陶器市には九谷焼(石川県)や信楽焼(滋賀県)、砥部焼(愛媛県)、伊万里焼(佐賀県)、波佐見焼(長崎県)など全国から約40業者が集合し、約50万点の陶器が所狭しとテントの下に並んだ。

 茶碗、皿、壺、花びん、湯飲みなどさまざまな焼き物が市価の3〜5割引きで販売。1つが数万円もする有名な陶芸作家の作品を「レジにて半額!」セールをする店もあり、掘り出し物を求めるファンらが熱心に品定めをしていた。

 園内にあるソメイヨシノなど約5500本のサクラの多くはまだつぼみで、見ごろは4月上旬という。

 いずれも4月9日まで。期間中、自然文化園の東大路で「桜のライトアップ」がある。問い合わせは、総合案内所(電)06・6877・7387。
http://www.sankei.com/region/news/170326/rgn1703260049-n1.html
************************************************************
近かったら陶器を買いに行きたいところですが、大阪は気軽にはいけません。と言いながら毎年2回以上行ってますが。今春は病院巡りが忙しいので無理かな。


万博公園桜まつり
大阪府祭り情報
全国祭り情報
大阪府花火大会情報
全国花火大会情報
大阪府バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:05| 大阪府 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。