2017年03月27日

「古今の芸能」能楽殿で共演 水前寺まつり

熊本市中央区の水前寺成趣園一帯で25、26の両日、「水前寺まつり」が開かれた。同園が無料開放され、神楽の奉納や茶道のお点前など多彩な催しがあり、外国人観光客などでにぎわった。地元住民らでつくる実行委の主催。

 25日は同園の能楽殿で、球磨神楽保存会による神楽の奉納や、熊本学園大のモダンフォーク同好会の演奏、ソプラノ歌手福嶋由記さんのライブなど計8組が“古今の芸能”を披露。観光客らが足を止めて聴き入っていた。

 熊本地震で池の湧き水が枯れるなど被害が大きかった同園。現在では池の水も戻った。出水神社の上村秋生事務局長は「熊本地震から来園者は低調だったが、2月ごろから外国人観光客を中心にやっとにぎわいが戻りつつある」と話していた。

 オーストラリアから来熊したイアン・ジョーンズさん(70)は「初めて訪れたが、公園の風景も神楽の踊りも素晴らしく、興味深い」とカメラのシャッターを切っていた。(高橋俊啓)
https://kumanichi.com/news/local/main/20170327005.xhtml
************************************************************
今度熊本を両行するさいには水前寺成趣園にも訪れてみたいものです。そうそう水前寺清子の水前寺はこの公園からとったもののようです。


水前寺まつり
熊本県祭り情報
全国祭り情報
熊本県花火大会情報
全国花火大会情報
熊本県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 17:51| 熊本県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。