2017年03月19日

新酒の香りに酔いしれる 京都・伏見で日本酒まつり

酒どころ伏見の清酒を味わう「日本酒まつり」が18日、京都市伏見区の御香宮神社や観光施設「伏見夢百衆」など一帯で開かれた。大勢の日本酒ファンが街を散策しながら酔いしれた。

 日本酒の魅力を発信しようと、伏見酒造組合と伏見観光協会が主催し、今年で11回目。16蔵元の新酒の利き酒は御香宮神社で、17蔵元の自慢の銘柄は伏見夢百衆であった。

 御香宮神社では各蔵元の純米大吟醸や大吟醸などが並び、来場者はおちょこで口に含みながら、洗練された味を楽しんでいた。同僚たちと訪れた大阪府箕面市の会社員相田泰志さん(53)は「どれも香り良く間違いなくおいしい。毎年の楽しみです」と話していた。
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20170319000054
************************************************************
酒好きな人にとっては、酒祭りは楽しみでしょうね。酒が好きでない私にとっては・・・。


伏見の清酒 新酒蔵出し 日本酒まつり
京都府祭り情報
全国祭り情報
京都府花火大会情報
全国花火大会情報
京都府バラ園情報


posted by kinnki2008 at 16:51| 京都府 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。