2017年03月12日

左義長まつり開幕 近江八幡・日牟礼八幡宮

近江商人の町に春の訪れを告げる「左義長まつり」が十一日、近江八幡市の日牟礼(ひむれ)八幡宮一帯で始まった。安土城主だった織田信長も参加したとされる奇祭で、四百年以上の歴史を誇る。

 左義長は山車の一種で、高さは七メートルほど。竹とわらで組んだたいまつを赤紙で彩り、穀物や海産物などの食材で作り上げたえとの酉(とり)の飾りを取り付けている。毎年コンクール審査もあり、各町内が二カ月ほど前から制作に力を入れている。

 午後二時すぎ、境内に並んだ十七基の左義長が次々と出発。法被姿の若者らが「チョーヤレ、マッセ」と掛け声を上げ、町内を勇壮に練り歩いた。横浜市から訪れた主婦阿部佑佳子さん(37)は「若い人たちの勢いがすごい。みんな楽しそうで参加したくなりました」と笑顔を浮かべた。

 十二日夜には左義長が順次燃やされ、フィナーレを迎える。 (中村千春)
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20170312/CK2017031202000008.html
************************************************************
ググってみたら岐阜と近江八幡は1時間ちょっとで行けるようです。来年は左義長まつりと岐阜うめ祭りを見る旅行をしたいものです。青春18きっぷを使って行くつもりです。


近江八幡左義長まつり
滋賀県祭り情報
全国祭り情報
滋賀県花火大会情報
全国花火大会情報
滋賀県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:02| 滋賀県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。