2017年03月10日

東日本豪雨きょう1年半 「千姫まつり」復興を盛り上げ 常総巡るスタンプラリー 茨城

平成27年9月の東日本豪雨から10日で1年半が経過した。甚大な被害を受け、いまなお傷跡が残る常総市では、今年も恒例の「水海道千姫まつり」が4月に開催される。同市は千姫まつりで、第16代観光大使「千姫さま」のお披露目や、若い世代が主役の前夜祭に加え、新たな企画も用意し、水害から復興に向けて歩みを進める街を盛り上げようとしている。(海老原由紀)

 新企画は、スタンプが設置された18カ所を巡りながら、徳川家康の孫娘「千姫」の生い立ちや人柄などを学べる「千姫さま物語スタンプラリー」。台紙に18個全て押印すると、スナック菓子「うまい棒」のオリジナル版がもらえる。

 メイン会場となる市民の広場(同市水海道宝町)のほか、広場近くの大通りに面した店舗にもスタンプを置く。イベントだけでなく、街中にも興味を持ってもらい、市全体ににぎわいを広げたい狙いがある。

 同市は千姫の菩提(ぼだい)寺があることで知られ、街を活性化しようと平成13年からイベントを実施している。時代衣装に身を包んだ千姫一行のパレードが最大の見どころとなっている。昨年は水害からの復興記念と銘打ち、日程を2日間に拡大して開催した。

 今年は千姫の生誕420周年に当たり、成人式に換算すると21回になることから、イベントのサブタイトルに「21回目の成人式」と付けた。

 会場には、歴代の観光大使「千姫さま」も駆け付ける予定で、水害の被害を受け、営業を再開した飲食店も出店し、自慢の料理を提供する。イベントの最後を飾る1千個の風船が空に舞い上がる場面は圧巻だ。前夜祭では約10組の出演者がライブを繰り広げる。

 市商工観光課の土井義行課長は「楽しんでもらえる企画を考えたので、皆さんに足を運んでもらえたら」と話している。前夜祭は4月8日の午後4〜8時、千姫まつりは翌9日の午前9時〜午後3時半。

 前夜祭の出演者は13日まで募集している。問い合わせは、市観光物産協会(電)0297・23・9088。
http://www.sankei.com/region/news/170310/rgn1703100025-n1.html
************************************************************
千姫は徳川家康の孫娘なんですね。それにちなんだお祭りのようです。桜がまだ咲いているようだったら、水海道にはまだ行ったことがないので、見に行きたいものですがさて桜はまだ咲いているかな。


水海道千姫まつり
茨城県祭り情報
全国祭り情報
茨城県花火大会情報
全国花火大会情報
茨城県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:02| 茨城県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。