2017年02月19日

春の訪れ、つるし雛1万点 花巻・石鳥谷で八日市まつり

花巻市石鳥谷町の八日市つるし雛(びな)まつりは17日、同町大興寺の八日市いきいき交流館で始まった。地元女性グループが一針一針に心を込めた飾り約1万点が来場者を迎え、色彩豊かに春の訪れを告げている。

 八日市つるし雛同好会(高橋多美代表)が主催。つるし雛は直径40センチほどの輪に赤い糸7本をつるし、野菜などをかたどった「人形」を7個ずつ飾り付ける。

 展示は3月3日まで。午前10時から午後3時まで。入場無料。
https://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20170218_5
************************************************************
1万点ものつるし雛を作るのはさぞかし大変だったのでしょうね。一体何人の人が作ったのでしょう。


八日市つるし雛まつり
岩手県祭り情報
全国祭り情報
岩手県花火大会情報
全国花火大会情報
岩手県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 16:01| 岩手県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。