2017年02月14日

長浜曳山まつり 観覧席申し込み好調 「ユネスコ効果は絶大」 ふるさと納税も急増 /滋賀

昨年12月に全国33の「山・鉾(ほこ)・屋台行事」の一つとして国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された長浜曳山まつり。市街地には無形文化遺産登録を祝うのぼりがたてられ、登録後初となる4月のまつりへ向けてムードは高まっている。今年は「本日(ほんび)」の4月15日が土曜日にあたることから例年以上の人出が見込まれる。無形文化遺産登録の影響で市への「ふるさと納税」も急増し、地元の大学がまつりへの協力体制を整えるなど新たな動きも出てきた。【若本和夫】

 長浜曳山まつりは例年、長刀山のほか、舞台のある曳山12基のうち4基が毎年交代で出場するが、今年は無…
http://mainichi.jp/articles/20170214/ddl/k25/040/607000c
************************************************************
お祭りの人気が高まるのは良いことですが、見に行った時に混みすぎるのはちょっと困りますね。でも今年は長浜曳山まつりを見に行くかな。今のうちからホテルの予約も必要かも。


長浜曳山祭
滋賀県祭り情報
全国祭り情報
滋賀県花火大会情報
全国花火大会情報
滋賀県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 18:10| 滋賀県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。