2017年02月12日

包丁「一生もの」求め…堺刃物まつり

堺市伝統の包丁などを展示即売する「堺刃物まつり」が11日、同市北区の市産業振興センターで始まり、板前らに愛される逸品を求める人たちでにぎわった。

 安土桃山時代にタバコの葉を刻む包丁から発展し、切れ味の良さから全国に広まったとされる堺刃物をPRしようと、堺刃物商工業協同組合連合会などによる実行委員会が開いた。

 会場には、出刃や菜切り、刺し身などの包丁が並べられ、来場者は手に取って重さや刃渡りを確認。担当者に「最初の一本に最適なのは」「タイの頭を半分に割るのにいいのは」などと質問し、品定めしていた。持参した包丁を研ぎ直すコーナーには行列ができていた。

 茨木市から訪れた会社員の女性(45)は、「一生ものと思って堺刃物を選んだ。手入れの仕方も教えてもらえて良かった」と話していた。

 12日も午前10時〜午後4時に開かれ、マグロの解体と販売、料理研究家・程一彦さんのトークショーなどがある。包丁を研ぎ直すコーナーは有料で、正午まで。
http://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20170211-OYTNT50227.html
************************************************************
ちょうど旅行中で12日の夕方から13日は堺市にいたのですが、見に行けませんでした。このお祭りのことを知っていたら11日にから堺にいるべきでした。良い包丁を1本手に入れたいと思っていたので残念です。


堺刃物まつり
大阪府祭り情報
全国祭り情報
大阪府花火大会情報
全国花火大会情報
大阪府バラ園情報
posted by kinnki2008 at 17:29| 大阪府 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする