2017年02月05日

ピコ太郎も雪像に さっぽろ雪まつり、準備大詰め

第68回さっぽろ雪まつりが開かれる札幌市の大通会場は6日の開幕を前に、大小100基を超える雪像の制作が急ピッチで進んでいる。市民らの手による雪像も友人や会社の同僚、サークルで参加してそれぞれに趣向を凝らしている。

さっぽろ雪まつり特集
 16年目の参加となる鈴木博詞さん(64)は動画「PPAP」が世界的に大ヒットした「ピコ太郎」さんの雪像を制作。本物そっくりの顔に、観光客も思わず足をとめていた。

 これまでにラグビーの五郎丸歩選手やフリーアナウンサーの滝川クリステルさん、プロ野球・日本ハムの大谷翔平選手ら著名人の雪像を作ってきた。「そっくりだね、と喜んで見てくれるのがうれしくてね」。形が崩れないよう、とけた部分の形を整えたり雪をはらったり、気の抜けない日が続いている。(佐藤正人)
http://www.asahi.com/articles/ASK246TRQK24UEHF00Z.html
************************************************************
先日ピコ太郎が世界中で大人気というのを見ましたが、日本ではすでに飽きられているのでは?まあ他にはやっているものもないので話題性としてはありかな。


さっぽろ雪祭り
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報


posted by kinnki2008 at 17:54| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。