2017年02月02日

さっぽろ雪まつり つどーむ会場開幕

「第68回さっぽろ雪まつり」が1日、つどーむ会場(札幌市東区)で開幕した。午前中は好天に恵まれ、親子連れや外国人観光客などが雪遊びを楽しんだ。

 目玉は、雪でできた長さ約100メートル、高さ約10メートルの巨大な滑り台「チューブスライダー」。毎年人気のアトラクションで、この日も順番を待つ人が長い列を作った。人気ゲームキャラクターの「マリオ」や、映画がヒットした「ゴジラ」などの雪像を前に、記念写真を撮影する外国人観光客も見られた。

 東京都狛江市から札幌市東区の実家に帰省中の主婦藤垣奈津子さん(38)は、長男の陽人ちゃん(1)と来場し、「子どもが楽しんでくれてよかった」と笑顔を見せた。大通、すすきの各会場は6日から始まり、雪まつりは12日まで続く。
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20170202-OYTNT50007.html
************************************************************
大通り会場は6日からですか。数年前絵に訪れて旅行後体調を崩して寝込んだのを思い出します。零下の中を歩き回って体を冷やし過ぎたのが原因だったような・・・。それ以来寒い時に寒いところへ行くのはやめました。でも一度は見ておくべき祭りですね。


さっぽろ雪まつり
北海道祭り情報
全国祭り情報
北海道花火大会情報
全国花火大会情報
北海道バラ園情報


posted by kinnki2008 at 09:29| 北海道 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。