2017年01月21日

群馬 川原湯温泉で伝統の「湯かけ祭り」

群馬県長野原町の川原湯温泉で、伝統の「湯かけ祭り」が20日朝行われ、寒空の下、参加者たちが湯をかけ合って1年の無病息災を願いました。
川原湯温泉の「湯かけ祭り」は、およそ400年前に温泉の湯が出なくなった際、にわとりを奉納したところ再び湧き出したため、湯をかけて喜び合ったのが始まりとされています。

20日は午前5時から祭りの会場の地元の共同浴場の前で神事が始まり、祭壇の前には紅白の組に分かれた下帯姿の参加者およそ60人が並びました。

はじめに、「ことしもお湯をいただきました」と神前で報告が行われたあと、参加者たちは「お祝いだ」というかけ声の下、湯をかけ合いました。そして、会場につるされたくす玉に湯がかけられて中からにわとりが出てくると、参加者たちはわれさきにと捕まえ、祭壇に奉納して1年の無病息災を願いました。

会場は、氷点下の厳しい冷え込みになりましたが、周辺には湯気が立ちこめ、訪れた人たちは、寒さを忘れて見入っていました。

参加した男性は「先週末も寒くて、きょうも寒かったので、どうなるかと思いましたが、無事に終わってよかったです」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170120/k10010846381000.html
************************************************************
歴史のあるお祭りのようですね。末永く続いてほしいものです。来年あたりから温泉巡りをしようかなと思っていますので、来年はこのお祭りを見に行くかな?


川原湯温泉湯かけ祭り
群馬県祭り情報
全国祭り情報
群馬県花火大会情報
全国花火大会情報
群馬県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 13:17| 群馬県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。