2016年12月01日

無形遺産 新庄沸く

◆くす玉、懸垂幕 祝福ムード

 「新庄まつり」を含む全国33の「山・鉾ほこ・屋台行事」が、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されることが決まり、地元・新庄市の関係者らが喜びに沸いた。

 山尾順紀市長は1日の記者会見で「登録が決定して大変うれしい。市民の大きな自信と誇りになる」と笑顔を見せた。

 新庄ふるさと歴史センター(同市堀端町)では同日午後6時から関係者ら約90人が集まり、お祝いのセレモニーを開催。「新庄まつりの山車やたい行事」「ユネスコ無形文化遺産登録」と書かれたくす玉を割り、全員で万歳三唱。囃子はやしの音色が響く中、会場は祝福ムードで包まれた。新庄山車連盟の木村満会長は「まつりが永遠に受け継がれるよう努力したい」と話していた。

 同市の県最上総合支庁には登録決定を祝う懸垂幕が掲げられ、1階ロビーでは、まつりのパネルや職員が制作したミニチュア山車などの展示が始まった。

 吉村知事は「世界を代表する文化遺産として認められたことは大きな喜び。重要な観光資源として十二分に活用しながら、県全体の観光振興や地域経済の活性化につなげていきたい」などとするコメントを発表した。

 新庄まつりは1756年、新庄藩主・戸沢正●(まさのぶ)が大飢饉ききんで亡くなった人々の霊を慰めるとともに豊作を祈って始めたとされる。2009年には国重要無形民俗文化財に指定された。開催日は8月24日〜26日。
http://www.yomiuri.co.jp/local/yamagata/news/20161201-OYTNT50078.html
************************************************************
これまではあまり有名ではありませんでしたが、今後は全国区の人気のお祭りに育っていくかもしれませんね。私も一度は見に行かないとね。


新庄まつり
山形県祭り情報
全国祭り情報
山形田県花火大会情報
全国花火大会情報
山形県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 14:11| 山形県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。