2016年11月07日

人馬一体、願うは復興 「お城まつり」で流鏑馬

熊本市中央区の熊本城二の丸広場で5日、流鏑馬[やぶさめ]があり、人馬一体の妙技に見物人から歓声が上がった。「秋のくまもとお城まつり」(〜6日)の関連行事。

 約1100年の伝統を受け継ぐNPO法人武田流流鏑馬保存会(竹原浩太理事長)が毎年披露している。

 広場に設けられた約200メートルの馬場には、約50メートル間隔で三つの的が並んだ。9人の射手が次々と疾走。馬上から放った矢が的を射抜くたび、拍手が湧き起こった。近くの桑田侑典君(10)は「迫力があってかっこいい」と目を輝かせた。

 自らも射手を務めた竹原理事長は「地震で傷ついた熊本の復興を願って矢を放った」と話していた。(西國祥太)
https://kumanichi.com/news/local/main/20161106002.xhtml
************************************************************
熊本城復興のために今度行ったら寄付をしようと思っていますが、いつになるかな。


秋のくまもとお城まつり
熊本県祭り情報
全国祭り情報
熊本県花火大会情報
全国花火大会情報
熊本県バラ園情報




posted by kinnki2008 at 14:44| 熊本県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。