2016年11月07日

海南でお菓子まつりプレイベント クイズやワークショップ

菓子の神様「田道間守(たじまもり)」がまつられ、毎年春に「菓子祭」が営まれている橘本(きつもと)神社がある海南市で、来年4月の「第1回お菓子まつり」に向けたプレイベントが6日、同市大野中のわんぱく公園で開かれた。市内に伝わる菓子の歴史話の読み聞かせや菓子づくりのワークショップなどが行われ、大勢の家族連れらでにぎわった。

 さまざまな菓子の屋台などを並べる「お菓子まつり」は、食の歴史をまちおこしにもつなげようと、市内の飲食業者らでつくる「鱧の街・菓子の街 海南プロジェクト実行委員会」が主催。同まつりの周知を目指したプレイベントは、市内で開催の「紀州漆器まつり」など他の恒例行事の日程に合わせて企画した。

 この日は、同神社に菓子のルーツとされる橘の実が国内で初めて植えられたとされることなど菓子の歴史話の読み聞かせや菓子にちなんだクイズ、「大お菓子配り大会」などを実施。また、田道間守や橘をかたどった菓子をつくるワークショップも行われ、子供たちはハートや星形の砂糖菓子を飾り付けるなどして、オリジナルのアイシングクッキーに仕上げていた。

 和歌山市の大谷芭奈(はな)ちゃん(6)は「お菓子の神様がいるのは面白いと思いました。お菓子まつりにも行ってみたい」と笑顔を浮かべていた。
http://www.sankei.com/region/news/161107/rgn1611070029-n1.html
************************************************************
第1回お菓子まつりを開催とは良いですね。いろいろなジャンルのお祭りが増えるのは当ブログにとってすごくうれしいことです。ググってみたら、昨年熊本県でもお菓子まつりが始まったようです。全国にもっと増えると良いですね。


お菓子まつり/a>
和歌山県祭り情報
全国祭り情報
和歌山県花火大会情報
全国花火大会情報
和歌山県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 13:50| 和歌山県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。