2016年11月06日

大阪港を観光拠点に 6日、天保山まつり

来年7月に開港150年を迎える大阪港。お膝元の築港・天保山地区(大阪市港区)で6日、住民手作りの「天保山まつり」が行われる。今年で9年目。官民による開港記念事業の関連イベントにも位置付けられており、地元は「まちの活性化のプロトタイプ(原型)を表現したい」と士気を高めている。


「大阪港開港150年」のロゴとデザインの最優秀作品に選ばれた宮田さん(右)、北野さん(左)と吉村市長=大阪市役所

地元の子どもたちに引かれ、大観覧車前を通過する「菱垣廻船」のレプリカ=2015年11月、大阪市港区
 大阪市は、築港を含むベイエリアを「世界第一級の文化観光拠点」と位置付ける。地元商店街や企業を中心に一般社団法人「港まちづくり協議会大阪」を立ち上げたのが昨年1月。天保山まつりをはじめ多彩なアートイベントを手掛けてきた。
https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/161105/20161105050.html
************************************************************
昨日のぶらタモリは大阪編でしたが、見たおかげで今度尾大阪旅行が楽しみになりました。来週も大阪のようですが大阪港には行くのかな?


天保山まつり
大阪府祭り情報
全国祭り情報
大阪府花火大会情報
全国花火大会情報
大阪府バラ園情報




posted by kinnki2008 at 16:12| 大阪府 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。