2016年10月24日

ひさいハロウィーンパレード 三重・久居まつりで350人が行進

津市内の旧久居市中心部で23日、久居まつりが開かれた。地域の活性化のため今年初めて「ひさいハロウィーンパレード」も開かれ、約350人がお化けかぼちゃや魔法使いなど思い思いのコスチュームで仮装し、旧市街地約1キロを楽しみながら行進した。

 同まつりでは昭和60年代まで仮装行列があったが、その後途絶えたため、久居ライオンズクラブなどがパレードを復活させた。

 この日は、応募した津市内外の親子連れや友人、会社仲間など約60組が参加した。仮装では定番のお化けのほか、白雪姫やドラキュラの棺、ウォーリー、スパイダーマンなどに扮(ふん)し、ポーズを取りながら行進。沿道から「あ、魔女だ」などと歓声が上がった。

 家族4人で来て妖精の格好をした津幼稚園の松浦凪ちゃん(6)は「いつもは、おうちの中だけだったけど、今日はパレードできてうれしい」と喜んでいた。企画した同クラブの秋葉幸伸会長は「ハロウィーンブームもあり、思った以上に盛況なので、来年以降も続けたい」と話していた。
http://www.sankei.com/region/news/161024/rgn1610240008-n1.html
************************************************************
ハロウィンパレードは全国でどのくらい行われているのでしょうね。それにしてももっと伝統行事を大事にしてほしいと思うのは私だけ?


久居まつり(ハロウィンパレード)
三重県祭り情報
全国祭り情報
三重県花火大会情報
全国花火大会情報
三重県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:49| 三重県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。