2016年10月24日

鎌倉武士のグルメ?堪能 那須野巻狩まつり

那須塩原市黒磯の那珂川河畔運動公園で23日、「那須野巻狩(まきがり)まつり」が開かれ、大勢の市民でにぎわった。

 鎌倉幕府を開いた源頼朝が那須野が原で大規模な狩りをした「那須野巻狩」の史実をモチーフにしたイベント。

 まつりのメインは狩りをした際に鎌倉武士たちが食べたとされる鍋を現代風にアレンジした巻狩鍋。直径が2.2メートルもある大将鍋をはじめ巻狩牛鍋、シカ鍋、キノコ鍋などなど10種類、9000人分の鍋が用意され1杯200円で販売。どの鍋の前にも長い行列ができた。

 野菜600キロ、豚肉50キロを使った大将鍋を食べた市内の60代男性は、「サトイモなどの野菜が新鮮でおいしかった」と話した。
http://www.sankei.com/region/news/161024/rgn1610240030-n1.html
************************************************************
巻狩鍋、おいしそうですね。那須塩原市の名物料理なのでしょうか。10種類もあるのがすごいですね。全部食べても2000円。


那須野巻狩まつり
栃木県祭り情報
全国祭り情報
栃木県花火大会情報
全国花火大会情報
栃木県バラ園情報


posted by kinnki2008 at 10:22| 栃木県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。