2016年10月11日

「本陣入り」観客魅了 島田大祭・帯まつり閉幕

「島田大祭・帯まつり」は最終日の10日、島田市中心街で大井神社の神様が里帰り≠キるお渡りや本陣入りが披露され、大勢の観客は江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気を堪能した。
 大奴(おおやっこ)を含む大名行列を先頭に、神輿(みこし)渡御行列や鹿島踊、屋台が続く長い行列は、早朝に大井神社を出発し、約2キロ先の御旅所を目指した。途中、先祖が御神体を拾い上げたと伝えられる杉村家に立ち寄り、神事が執り行われた。
 本陣入りは、参勤交代で諸大名が宿所とした地方の名家(本陣)に殿様が入る様子を再現。かがり火やちょうちんの明かりが夜の暗闇を照らす中、お供を従えたお殿様がゆっくりと歩いて入場した。威勢の良い掛け声を響かせる道具回りの一団や丸帯を下げて独特な動きをする大奴も登場し、沿道から大きな拍手を受けた。主催した島田大祭保存振興会によると、3日間の入り込み客数は約40万人。
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/290425.html
************************************************************
この夏は体調不良だったため久しぶりの旅行となりましたが、島田大祭の3日目をじっくりと見ることができました。なかなか見事なお祭りでした。島田市民がこのお祭りにどれだけ情熱を注いでいるかを知ることができました。もっともっと全国のお祭りを見ないとなと強く思いました。今年はあといくつのお祭りを見られるかな。


島田大祭
静岡県祭り情報
全国祭り情報
静岡県花火大会情報
全国花火大会情報
静岡県バラ園情報





posted by kinnki2008 at 17:05| 静岡県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。