2016年10月09日

バラまつり 色とりどりの500種咲き誇る 長野・中野市

色とりどりのバラの花が見ごろを迎えた長野県中野市一本木の一本木公園で8日、苗木の販売や野外コンサートがある「秋のバラまつり」が始まった。約3.4ヘクタールの園内に500種1500株のバラが咲き誇る。16日まで。

 オレンジとピンクのグラデーションが美しい「リオ サンバ」や鮮やかなオレンジが目を引く「ローラ」が訪れた人を迎える。公園南西側には230種のダリアも大輪を咲かせている。バラの枝切りを担当する一本木公園バラの会、中村幹夫さん(64)は「台風が心配だったが、ようやく晴天に恵まれて花も咲き始めた。真っ赤な『聖火』と『ラブ』がおすすめ」と語った。

 入場無料。問い合わせは一本木公園バラの会(0269・23・4780)。【安元久美子】
http://mainichi.jp/articles/20161009/k00/00m/040/072000c
************************************************************
日本中のバラ園はほとんど見ていますが、長野県のバラ園はまだ行ったことがありません。来年あたりぜひ行きたいものです。ちなみに秋のバラ園は春のバラ園よりも見劣りするので、あまり期待しないほうが良いです。


一本木公園 秋のバラまつり
長野県祭り情報
全国祭り情報
長野県花火大会情報
全国花火大会情報
長野県バラ園情報




posted by kinnki2008 at 10:13| 長野県 お祭り イベント 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。